Top
アフリカンフェア – 特定非営利活動法人AYINA
fade
15
archive,category,category-15,ja,mkd-core-1.2,mkdf-social-login-1.3,mkdf-tours-1.4,voyage-ver-1.8,mkdf-smooth-scroll,mkdf-smooth-page-transitions,mkdf-ajax,mkdf-grid-1300,mkdf-blog-installed,mkdf-breadcrumbs-area-enabled,mkdf-header-standard,mkdf-sticky-header-on-scroll-up,mkdf-default-mobile-header,mkdf-sticky-up-mobile-header,mkdf-dropdown-default,mkdf-fullscreen-search,mkdf-search-fade,mkdf-side-area-uncovered-from-content,mkdf-medium-title-text,wpb-js-composer js-comp-ver-5.7,vc_responsive,elementor-default
4 7月

アフリカンフェア2018in狭山へのご来場、ありがとうございました!

みなさん、こんにちは!AYINAの藤内です。 先日7月1日(日)、埼玉県狭山市にてアフリカンフェア2018in狭山が開催されました! 今年も企画が盛りだくさんで、ものすごく盛り上がりました! 今回はそのご報告です!     ご来場ありがとうございました。 まずは、ご来場頂いた皆さん、本当にありがとうございました。 アフリカンフェアin狭山はAYINAにとっても、開催当時から共催させて頂き、思い入れの深いイベントであります。 毎年毎年、このようにたくさんの人に来場頂き、そしてアフリカを五感で感じていただけることは、AYINAのメンバーにとってものすごく嬉しいことです。 アフリカンフェアin狭山に限らず、アフリカに触れられるイベントをたくさん企画していきますので、楽しみにしていてください! そして、出店にご協力頂いた皆様、パフォーマーの皆様、急なお願いにも関わらずお手伝い頂いた皆様、本当にありがとうございました!     アフリカンフェア2018in狭山を振り返ってみよう ということで写真をメインにアフリカンフェア2018in狭山を振り返ってみたいと思います!     毎度ながら、アフリカの各国主要大使館さまを始め、たくさんの後援をいただきながら、開催に至りました。 そんななか、今年から新しくなりました、アフリカンフェア2018in狭山の会場。     本当に暑い中、準備設営に協力していただいた団体さん、ありがとうございました! 毎年ながら物品販売や料理で盛り上がっておりました!     今回最もバージョンアップしたのは、ステージ!!     ビクトリア・フォールズをイメージして制作されたこのステージ。 庭師さんによって作られたそうで、まさに日本の技術とアフリカの象徴がミックスしていて、最高でした!     演奏が始まると、そこは一気にアフリカンなムードに・・・     アフリカンミュージシャンと言えども、日本人の方はたくさんいらっしゃいます! こんな一流のアフリカンミュージシャンが集まるのも、アフリカンフェアin狭山ならではです!   * * *   ちなみに、今年もAYINAは共催団体ながら、ブース出店させていただきました。 販売したのはベナンのテイラーさんによって手作りされたトートバッグを始め、アフリカ各国現地の生産者さんが作った商品。 その中でも今回新たに挑戦したのは、ハイビスカスのジュース。ベナンでは「ビサップ」と呼ばれています。     暑かったのでゴクゴク飲めるようちょっと薄めで作りましたが、これまた大好評でした!     AYINAとしてはこうやって来場してくださった方とお話できるのは、何よりの至福でした! そして、このアフリカンフェアin狭山の良いところの一つとして、アフリカにあまり興味や関心がなかった人がたくさん来場してくださるところ。   『アフリカのイベントってなんだか初心者には行きづらい…』   という方もめちゃくちゃ来やすいアットホームな雰囲気がアフリカンフェアin狭山の素晴らしいところでもあります。     アフリカンフェアは人をつなぐ場所 アフリカンフェアの醍醐味と言えば、写真を見てもわかって頂ける通り、五感をフルに使ってアフリカにのめり込めるところ。 しかし、それ以上にアフリカンフェアin狭山が作り出す素晴らしいものがあるんです。 それは、出会いと縁。 今回のアフリカンフェアin狭山では、たくさんの人がAYINAのスタッフに会いに来てくれました。 久しぶりに会う方、内藤の講演に足を運んでくれた方、これからアフリカンホームステイに参加してくださる方… そしてスタッフの知り合い同士が、さらにその縁の輪を大きくしていく。 これ、AYINAとしてはものすごく嬉しいことなのです。   また、スタッフ同士の絆を深め合うことができています。     普段は都内や関東郊外、東北、京都、ベナン…それぞれが遠方で活動しているからこそ、このようなイベントをきっかけに集合させてもらえるのは本当に感謝しかないです。 本当にありがとうございます。   また来年も… また来年もアフリカンフェアin狭山、開催実現に向かって準備していきます。 今年都合の合わなかった方も是非お待ちしております!   最後に、 改めまして、出店者さま、パフォーマーのみなさま始め、アフリカンフェア2018in狭山の開催に携わってくださった全ての方々に御礼申し上げます。 本当にありがとうございました。 また来年も、よろしくお願い致します。 AYINAメンバー 一同...

18 7月

アフリカンフェア in SAYAMA 2017!!

副代表内藤です! 7月16日、AYINAが共催をつとめるアフリカンフェア in SAYAMA 2017が開催されました!   アフリカンフェア in SAYMAとは? アフリカンフェア in SAYAMAは、 NPO法人まちのつながり推進室が主催の埼玉県狭山市にて開催されるアフリカイベントです。 AYINAも共催として参加させて頂いて今年で3年目となります!   後援も超豪華! 3年目にしてはびっくりするくらいの後援もついてくれております! 駐日エチオピア、ブルキナファソ、ベナン、モザンビーク、セネガル、ルワンダ大使館と6カ国の駐日アフリカ大使館がついてくれました! ありがとうございます!   今回のAYINAメンバーはこの6名! ワタクシ内藤と、コアメンバーの土屋、藤内。 そしてAYINAサポーターズとして松川さん(写真2右)、若松さん(写真1右2番目)、 そして日本で留学中のベナン人ドナルドくんの計6名で頑張りましたー! ドナルドくん、日本3年目なのにお土産持ってきたり、完全に日本人化してました(笑) サポーターズの皆さん、ありがとうございました!   アフリカンなお店たち! アフリカンなお店も勢ぞろいしました〜 サモサなどが代表的なケニア料理! 写真は撮り忘れてしまいましたが、 ブルキナファソ料理、僕も初めて食べたカメルーン料理なども出店されました〜   僕のルワンダ協力隊の先輩、鈴木掌さんのアート店も出店頂きました! コーヒーで描く絵は、斬新さと温かさが融合されています! 他にも、モザンビークやガーナなどの雑貨などもたくさん販売されていました!   AYINAもアンテナショップとして出店! 我々も、アフリカ系の4団体・企業様から商品を提供して頂き、代行販売しました! FASO production Japanさま、HAT de Coffee & Bananaさま、Miracle and Art in Rwandaさま、アマニ・ヤ・アフリカさま、ありがとうございました!   オープニングセレモニーの様子 代表ゾマホンが不在のため、副代表の僕がオープニングセレモニーに参加。 各大使館の錚々たるメンツの中に僕。違和感が・・・笑 共催のAYINA内藤さんです! とご紹介された時に、 「ガン!!」と思いっきりテントに頭をぶつけてしまいました笑   狭山茶をアフリカ大使館の方に振る舞う様子(土屋が英語翻訳で活躍!) 狭山市にある小学校の皆さんが日本踊りを披露! お返しにとばかりに、エチオピア大使館からコーヒーをご提供! 僕も初めて知りましたが、エチオピアにはコーヒーマスターという称号があり、女性しかもらえないそうです。へぇへぇへぇ   アフリカンミュージシャンが音で楽しませます! コートジボワールのイブラヒムさん(真ん中)! 即興でいろんな人たちとコラボで盛り上げまくっていました! ガーナ元協力隊からAha3de(アハエデ)さん! お客さんを巻き込んだダンスと演奏を披露してくれました! そしてガンビアミュージックを披露してくれたナオトさん率いるガンビアメンバー!   恐ろしい猛暑に見舞われ、なかなか客足が増えない中、 彼らの音楽で足を止めてくれるお客さんがたくさんおりました! ありがとうございました!   日本の伝統流しそうめんを楽しむ! そして、日本人ですら最近はやる機会がめっきり減った流しそうめん! サポーターズのドナルドくんも初体験!うまく食べられるのでしょーか! 1回目は一本しか取れず、「難しいよ〜」と嘆いていたのに あっという間に普通に取って食べていました。 「めっちゃウマー!」と大喜びでした!   無事、終了!と思いきや?! 全てのプログラムが終了し、よし僕らもお土産など買おうか〜 と思っていた終了約30分前に、突如の突風と大雨!! 名残惜しむ間も与えず音速で店をたたみ、強制終了となりました。 なんともアフリカらしい締めくくりでした(笑)   NPO法人まちのつながり推進室の皆さま、お疲れ様でした! 最後は、こんな時のために取っておいて頂いた会議室にて、 主催のNPO法人まちのつながり推進室さんと記念撮影。 これからも第5回、10回と伝統行事にしてもっと盛り上げていきましょう! と語りました!   改めて、御来場頂いた皆様、御出店を頂いた皆様、パフォーマーの皆様、 その他急遽お手伝いを頂いた皆様、本当にありがとうございました!...

19 6月

「第2回アフリカンフェア in 狭山 2016」報告

2016年4月10日、第2回アフリカンフェアin狭山に参加させていただきました。   NPO法人まちのつながり推進室さま主催、弊団体共催で狭山市駅西口市民広場をアフリカカラーに。   全9つのブースや3団体によるステージ発表により、アフリカビギナーもアフリカファンも楽しめていたようです。   AYINAはアフリカン炊き込みご飯のピラウ&サラダのカチュンバリを販売しながら アフリカフレンドシップパーティー(以下、AFP)のチラシをお渡しして、活動の一端を知っていただけるようPRしてきました! 以前AFPに参加してくださった方、現在AYINAと関係が深いベナン共和国を初めて知ったという方、メンバーの知り合いということでご丁寧に足を運んでくださった方等多くの出会いに恵まれ、メンバー自身も良い時間を過ごすことができました。   ほとんどのメンバーにとって初めてのイベントで、収穫も次につながる反省も、いっぱいあった一日…。お世話になりましたNPO法人まちのつながり推進室矢馳さまに、この場をお借りして御礼申し上げます。   さて、次にアフリカカラーに染まるのはどこでしょうか!?楽しみにしていてください☆...