Top
2017年10月 – 特定非営利活動法人AYINA
fade
0
archive,date,ja,mkd-core-1.2,mkdf-social-login-1.3,mkdf-tours-1.4,voyage-ver-1.8,mkdf-smooth-scroll,mkdf-smooth-page-transitions,mkdf-ajax,mkdf-grid-1300,mkdf-blog-installed,mkdf-breadcrumbs-area-enabled,mkdf-header-standard,mkdf-sticky-header-on-scroll-up,mkdf-default-mobile-header,mkdf-sticky-up-mobile-header,mkdf-dropdown-default,mkdf-fullscreen-search,mkdf-search-fade,mkdf-side-area-uncovered-from-content,mkdf-medium-title-text,wpb-js-composer js-comp-ver-5.7,vc_responsive,elementor-default
11 10月

山形国際ドキュメンタリー映画祭でアフリカンな芸術の秋

AYINA Japan 東北支部 土屋みなみです。   先日予告させていただいた、10月7日~9日3連休限定 国際ドキュメンタリー映画祭でのアフリカンブース出展。   弊団体では初の3日間連続出店でしたが、 映画祭ボランティアの高校生のみなさん、 山形市在住のビンセント、 弊団体のイベントに過去に参加してくれた後輩たち、 そして何より山形国際ドキュメンタリー映画祭事務局等関係者のみなさま に大変お世話になり、無事に終了しました! 本当にありがとうございます…泣   以下、当日の様子を簡単にですがお伝えします!   +++++ ①AYINA紹介ブース   弊団体美術系担当?うめちゃん&まいちゃんに作ってもらったプリティなAYINA紹介ポスター&チラシ、 副代表のセンスあふれるAYINA&アフリカホームステイ紹介動画 を準備して入り口に設置! 更に素敵なことに、美術館の方が当日その場で 私のPCのデータを使ってCDを焼いてくださり、BGMまでアフリカになりました~! お心遣いに感謝です…   ②6ヶ国から10着のお洋服展示&試着&記念撮影コーナー   お知り合いの方や 以前サクランボ種飛ばしワールドグランプリでお世話になった東根市市議会議員白井様、 この夏アフリカホームステイに行ったうちの2人、 山形市在住のビンセント、私がいるキャンパスのケニア人、そして私個人の アフリカンな布&お洋服を展示。 ケニア、モーリシャス、ガーナ、セネガル、ベナン、ルワンダの6ヶ国から10着も大集合しました! 手伝ってくれた高校生のみなさんを中心に、試着を楽しんでいただきましたよ~J   お洋服をお貸しくださった方々、本当にありがとうございました…   私の準備が足りなかったこともあるのですが、 初日は机の上にテーブルクロスのように置いていたのが、 最終日には窓際にかけてより素敵に☆ 毎日違った展示になったのが、今となっては良かったと思っています。   ③アフリカンな小物展示コーナー   「お国を問わず小物大集合!」ということで展示。 こちらも東根市市議会議員白井様より拝借いたしました。 ありがたき幸せです… ④ルワンダグッズ販売コーナー   AYINAからはHAT de coffeeの津田様よりお借りした ルワンダ産バナナ手漉き和紙を20枚限定販売!   HAT de Coffee & Banana-ハーベストタイム- 東アフリカ産スペシャルティコーヒーの紹介、そして収穫後に廃棄されるバナナの幹を大切な資源として活用し、雇用機会を創出する活動に取り組んでいます   その可愛さとバナナの茎と端切れがリサイクルされているというコンセプト、 作成に際して雇用を生み出しているというシステムに みなさん興味津々でした! 中には5枚まとめ買いの方も…完売御礼です☆   =更に2日目からは 来日していたルワンダの監督Eric Kabera氏持参の物品販販も急遽担当することに。 ルワンダ繋がり、ということでルワンダブースの出来上がり♪ (副代表内藤からは「Tシャツがライブグッズみたい」というツッコミが笑) やはり毎日進化するアフリカブースでした~   <番外編>映画祭主催「アフリカナイト」   8日の夜には駅近くのライブハウスでなんと「アフリカナイト」というDJライブが! こちらも映画祭さんの主催です。守備範囲の広さ…!   It’s Time For Africaという5人からなるDJアーティストをお招きし、 監督も多方面からきたアフリカの方ももちろん日本人も み~んなで飲んで踊った一夜限りのアツ~いイベントでした!! アフリカから来た2人の監督と記念撮影!わ~い!   最近ご無沙汰している弊団体のアフリカフレンドシップパーティーの勉強にもなりました…!   +++++ 以上、アフリカンな芸術の秋を堪能した山形市での3連休についてお届けしました。   今回も、いつも以上に多くの方にご協力いただきまして、本当にありがとうございました! 皆様のおかげでAYINAが成り立っているのだと、しみじみ・ひしひし感じております…。 これからもよろしくお願いいたします!       現在参加者募集中の第5回アフリカホームステイの情報はコチラ! 第5回アフリカホームステイ「ベナン丸ごとお楽しみホームステイ 13日間」 第5回アフリカホームステイ「ベナン丸ごとお楽しみホームステイ 13日間」 参加希望期限:10月末 開催国:ベナン カテゴリ:ホームステイ、サファリ、観光 ...

2 10月

山形国際ドキュメンタリー映画祭のオフィシャル広報サポーターに!

ご無沙汰しております! AYINA Japan東北支部土屋です!   10月到来。秋ですねぇ… 秋といえば 食欲の秋(私は年中食べ盛りですが笑)、スポーツの秋、読書の秋、そして芸術の秋。 芸術といえば、音楽、絵画を思い浮かべますが(私だけ?) 映画も、素敵な芸術作品。   ということで! 2年に一度おこなわれる山形国際ドキュメンタリー映画祭についてご報告します。 映画祭の詳細はこちらから↓   YIDFF Official Site 山形国際ドキュメンタリー映画祭公式サイト   アジア初のドキュメンタリー映画祭として1989年から隔年で開催され、 今年で記念すべき15回目を数えるこの映画祭。 山形市内で2017年10月5日(木)~12日(木)におこなわれ、 11日に閉会式&授賞式、12日に受賞作品上映となっています。 全世界の高校生以下は無料です。   そしてなんと!今年は史上初のアフリカ特集が組まれることに!!!   2000年代以降の20を超えるアフリカ映画が大集合し、 ルワンダとスーダンからは監督が来日。 映画上映の後のQ&Aタイムに応じてくれます。   更に!!10月8日21時からは関連イベントとして 「アフリカナイト!」というアフリカ音楽のDJライブが!   YIDFF: 2017: イベント 山形国際ドキュメンタリー映画祭と月刊山形ZERO☆23が手を組み、原作漫画のアニメ化でいま話題沸騰中の『あさがおと加瀬さん。』とのコラボレーション企画を行います。TVアニメ『STEINS;GATE』や『selector』シリーズなどで知られる佐藤卓哉監督が、万感の思いで取り組んだ人気漫画『あさがおと加瀬さん。』のアニメ化作品『キミノヒカリ』の上映を通して、アニメ表現における「現実」の切り取り...