アフリカホームステイ

『これが私の理想だ!』アフリカ旅✕アフリカホームステイ


みなさん、こんにちは〜!

AYINAの藤内です!

2018年8月24日から9月10日の日程で開催していた、オーダーメイドアフリカンホームステイ in ベナン に参加して頂いた方から、感想が届きました!

早速、お届けします!

 

《参加者募集中》

日本では得られない、
新しい価値観を創るアフリカ旅

AYINAが全力であなたのアフリカ旅を応援するアフリカホームステイの詳細はこちら

 

* * *

 

はじめに

こんにちは!アフリカが大好きな大学生です!私の体験したホームステイについてお話しします。

 

今年の夏はアフリカのどこに行こう?

 

そう思って色々探しているうち、AYINAさんの「オーダーメイドアフリカホームステイ」に出会いました。

アフリカに行くなら現地の生活にどっぷり浸かりたい!自分でアクティビティを選びたい!と思っていたので、このホームステイプログラムは私にぴったりでした。

私は水上都市ガンビエなどの観光のほかに、孤児院訪問と農業体験を日程に入れました。

 

アフリカホームステイ✕孤児院訪問

なぜ孤児院を選んだかというと、私は昨年アフリカのタンザニアへ孤児院ボランティアに行ったのですが、それならベナンでも孤児院を見てみたい!と思い、日程に加えていただけるようお願いしました。

将来は、アフリカで孤児院関係の仕事をしたいと思っているため、今回その運営や業務を実際に知る良い機会ともなりました。

実際に行ってみると、やっぱり子供は可愛い!

すぐに近寄ってきてくれ、みんながなついてくれました!

私の行った時期は、ちょうど院の夏休みだったため、赤ちゃんしかいませんでした。ですが仕事はたくさんあります!ご飯をあげる、掃除をする、子どもをあやす…とても忙しく、しかし何よりも楽しく充実した時間となりました。

期間中に合計3日間訪問したのですが、あまりにも楽しかったので、そのうち2日は孤児院に泊まりました。

泊まってみると、一日の生活の流れがよくわかり、子供の世話以外の業務も色々見ることができました。

当初予定にはなかった孤児院での宿泊ですが、オーダーメイドで1人のプログラムということもあり、柔軟に対応していただきました。

AYINAさんは、この孤児院でのインターンも募集しているそうなので、がっつり孤児院に行きたい!という方にはとてもいいプログラムだと思います。

 

ベナン孤児院インターン✕アフリカホームステイの詳細はこちら

 

アフリカホームステイ✕農業体験

農業体験は2日間行いました。実家が田舎なのでこれまでの農業経験は0ではなかったのですが、アフリカでの作業ということもありワクワクしていました。

実際にやってみると、手作業の多さにびっくりしました。

比較的規模の大きな農場でも、機械はほとんど使っていません。短い木に鉄をはめただけの鍬で、地道に耕していきます。農具の使いにくさもあり、非常に骨の折れる仕事でした。普段あまり持つことのない道具でしたので、作業を終えると手に大きな豆ができていました!

体験を通して、野菜や果物を得るためには、こんなにも時間と労力がかかっているんだ、ということに気づくことができました。普段何気なく買ったり食べたりしているものも、実際にそれを作る過程を体験することで、食材のありがたみがわかります。

実は私は、将来孤児院のほかに、アフリカで農業もやってみたいと思っています。ですので、今回の体験で汗を流しながら、「これが私の理想だー!」と充実感を感じていました。時間が許せば、もっともっと耕したかったです!笑

農業体験は、アフリカホームステイを考えている皆さんに、是非オススメしたいアクティビティの一つです。機械作業が浸透した日本ではできない、アフリカならではの貴重な経験ができますよ!

 

ベナン農業インターン✕アフリカホームステイの詳細はこちら

 

アフリカホームステイ✕オーダーメイド

私はオーダーメイドのプログラムだったということもあり、フリーの日がかなりありました。

私はそれを使ってJICAボランティアに会いに行ったり、現地でできた友達に会ったりしました。短い期間でしたが、ベナンでやりたいことを満喫しました!

もちろんホストファミリーとの思い出も忘れることができません。

ホストファミリーの子供

一緒に料理をする、近所を散歩する、教会へ行く、近くのバーに飲みに行くなど、2週間ちょっとの滞在でしたが、ファミリーのみんなととても仲良くなることができました。

言葉の壁は感じましたが、英語とフランス語を混ぜながら、英語が話せない家族とも会話するよう心がけました。基本的な英語とフランス語の会話でしたが、行ってみれば、なんとかなります!笑

滞在中、ホストファミリーみんながベナンの文化を色々教えてくれ、フレンドリーに接してくれたため、とても充実した日々を過ごせました。

 

 

ベナンのローカルソーダ(?)“youki”を、「これあなたの名前ね!」と言って渡してくれたのもいい思い出です。

絶対またみんなに会いに戻ってきたいです!

短い期間でしたが、内藤さんをはじめ、AYINAの皆さんにはお世話になりました。インターン生のまさきくんにも会い、色々な刺激を受けました。

帰国した今、現地の人やスタッフの方とのさまざまな出会いも含め、このホームステイプログラムを選んでよかった!と感じています。

今回の滞在で、ベナンやアフリカのことがさらに好きになりました!ほかのアフリカの国にももっと行ってみたいです!!

皆さん本当にありがとうございました!

 

* * *

 

まずは、アフリカ旅にAYINAを選んで頂き、そして素敵な感想をいただきまして、ありがとうございます!

やっぱり、オーダーメイドのアフリカホームステイは、通常のアフリカホームステイとは違った味がありますね!

大勢でいくのも楽しいけど、自分の関心事に寄り添ったオーダーメイドアフリカホームステイ

これからアフリカ旅を考えていらっしゃる方は是非AYINAまでご相談を!

オーダーメイドアフリカホームステイは随時募集中ですよ!

 

 

《参加者募集中》

日本では得られない、
新しい価値観を創るアフリカ旅

AYINAが全力であなたのアフリカ旅を応援するアフリカホームステイの詳細はこちら

 

 

— AYINAのおすすめ記事コレクション —

◯ NPO文化学習協同ネットワーク居場所さまにてアフリカ交流!

◯ 【アフリカX】アフリカ×山形県置賜地方【アフリカと東北を繋ぐ】

◯ アフリカタイム@山形県東根市アガスケハウスに参加してきました!

 


コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です

CAPTCHA