AYINA JAPANの活動AYINAメンバーBlog土屋みなみ

『気付けばそこに、アフリカ』企画 JAPI FC


AYINA Japan東北支部 土屋です!

 

日の短さや風の匂いに秋の深まりが感じられる今日この頃…

私は断然!食欲の秋ですが(いや、秋といわず一年中です笑)

今回は珍しくスポーツの秋にふさわしい内容をお届けします!

 

名付けて『気付けばそこに、アフリカ』企画 JAPI FC!

※JAPI(日本国際化推進協会)とは:http://japi.ot.jp

このイベントの主催。「日本の国際化を通して、世界のこゝろを豊かに」と掲げ、

世界の平和と安定と繁栄に資するよう、日本の国際化を目指し活動中。

 

毎月第2土曜日にフットサル好きが集まるイベントです(詳細はラストに!)

今年の夏を沸かせたW杯級のドラマがあるとかないとか…?!

日本にお住いの外国人の方も、フットサルがお好きな日本人の方も、年代・性別問わず大集合です!

 

JAPI代表理事の大村貴康さんは以前、トビタテ!留学Japanの事務局でお勤めでした。

土屋はこのプログラムでインターンシップをさせていただいていたので当時から大村さんと繋がりはあったのですが、この企画に際し

「無意識に国際交流が出来る機会を」

「将来的には国の垣根を越えて一人の人間同士としての関係を」

という考えが二人の間で共鳴!

私のテンションが上がってしまい、お願いをして、名前だけですがAYINAの共催とさせていただくことになりました。

今回は去る10月13日におこなわれた第2回JAPI FCの参加者

ルワンダ人学生Gerard Ndizeyeさんからレポートを頂戴しましたので

土屋の意訳ヴァージョンでお送りします!

―――

 

2018年10月13日(土)に、JAPI FCに初めて参加する機会を得ました。学校の友人や、共に3年間卓球をした良き友人「やまべしんや」と共にこのイベントに参加しました。

このイベントに参加する前は、何が起こるか分からなかったんですーただ行ってみて何が起こっているかを見るといった感じです😊

幸運にも、友達も私も素晴らしい経験をすることができました!

 

全ての経験が驚くべきものでーかなり久しぶりのフットサルを楽しみました。また、とても良いエクササイズになりました。ゲーム後、もっとエクササイズをしておくべきだったなぁと本当に思いました!

 

楽しかったのですがしかし、ミャンマーからの学生が足のトラブルを負ってしまいました。彼は片足を完全に使うことができなかったようなので、それは少々深刻なように見えました。プレーを続けることもできずー彼はベンチに座り、私たちをゲームの終わりまで待っていました。

ゲーム後、やまべと私はミャンマー人の方のグループに加わり、彼を病院へ運ぶのを手伝いました。彼は自身で動くことが全くできなかったからです。残念なことに、彼らは大久保まで行く一方やまべと私は新宿駅で降りなければいけませんでした。彼が今どうしているのか気になりますー良くなっているといいのですが

試合後の集合写真( JAPI FC Facebook アカウントより
左から私、ミャンマーからの友人、やまべしんや

 

全体的には、私にとってこのフットサルイベントは楽しくて、間違いなく見事な経験でした。みなみさんと庄司君、誘ってくれてありがとう!(2人ともその日には来られなかったのですが😊)

次回以降このイベントに参加できるのをとても楽しみにしています!

 

ルワンダから来たGERARD NDIZEYE,

上智大学大学院理工学研究科

 

―――

楽しんでくれていたようで、何よりです!

怪我をしてしまったイベント参加者を気遣う様子にも

私は心打たれたのですが皆さんはいかがでしょう?

また、アフリカンズの身体能力の高さには参加者も驚いていたようです

 

このJAPI FCに興味を持たれた方は、ご連絡いただけますと特設Facebookグループへご招待します

毎月でなく、来られるときだけでOK!

運が良ければAYINAメンバーに会えるかも…?!

 

期日:毎月第2土曜日(18:00~※時間は前後する場合)

会場:新宿ビックロスタジアム http://ginza-de-futsal.com/shinjuku/

会費:社会人2,000円 学生1500円

 

是非、言葉のいらないスポーツの魔法を通じて、日本中・世界中のみなさんと繋がってください!

 

アフリカに行きたい方は「アフリカホームステイ」!!

 


コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です

CAPTCHA