Top
ベナン現地企業で3ヶ月間インターンホームステイ vol.07 – 特定非営利活動法人AYINA
fade
3701
post-template-default,single,single-post,postid-3701,single-format-standard,ja,mkd-core-1.2,mkdf-social-login-1.3,mkdf-tours-1.4,voyage-ver-1.8,mkdf-smooth-scroll,mkdf-smooth-page-transitions,mkdf-ajax,mkdf-grid-1300,mkdf-blog-installed,mkdf-breadcrumbs-area-enabled,mkdf-header-standard,mkdf-sticky-header-on-scroll-up,mkdf-default-mobile-header,mkdf-sticky-up-mobile-header,mkdf-dropdown-default,mkdf-fullscreen-search,mkdf-search-fade,mkdf-side-area-uncovered-from-content,mkdf-medium-title-text,wpb-js-composer js-comp-ver-5.7,vc_responsive,elementor-default
特定非営利活動法人AYINA / AYINA JAPANの活動  / ベナン現地企業で3ヶ月間インターンホームステイ vol.07
11 2月

ベナン現地企業で3ヶ月間インターンホームステイ vol.07

こんにちは!

ベナンでインターン&ホームステイ中の大村です。

今回は、今まで書いてこなかったインターンの内容について書きたいと思います。

現在のインターン先は、
Africa Network West Africa(通称ANWA)というベナンの現地法人です。

この会社、日本にも姉妹会社を持っており、
「アフリカと日本を繋ぐ」「アフリカ人によるアフリカ発展」
の二つをビジョンに活動をしています。

普段の業務内容としては、
現在の会社のメイン事業であるタイヤ販売の拡大や
レンタルカーサービスに関する市場調査、
経理やビザ発行のお手伝いなどです。

ただ、自由に新しい事業を考えてもいいよということも言って頂き、
色々と考えた結果、フランス語添削サービスを提案させて頂きました。

このブログでは、
現在進行中のこのフランス語添削サービスに焦点を当てていきたいと思います。

過去のレポートはこちら👇

ベナン現地企業で3ヶ月間インターンホームステイ vol.01

ベナン現地企業で3ヶ月間インターンホームステイ vol.02

ベナン現地企業で3ヶ月間インターンホームステイ vol.03

ベナン現地企業で3ヶ月間インターンホームステイ vol.04

ベナン現地企業で3ヶ月間インターンホームステイ vol.05

ベナン現地企業で3ヶ月間インターンホームステイ vol.06

1.フランス語添削サービスとは??

私がインターンをしているベナンの公用語はフランス語です。

ベナン人全員がフランス語を話せるとは言えませんが、
会社や学校、政府機関などで使われる言語は全てフランス語。

もちろん私のインターン先でもフランス語が飛び交っています。

このようにフランス語を流暢に操れるベナン人スタッフが、
フランス語学習中の皆さんの書いたフランス語作文を添削し、
Eメールなどオンライン上でお返しする、
というのがフランス語添削サービスの趣旨です。

作文の内容としては、
DELFなどのフランス語試験対策や、
大学やフランス語学校の課題を想定していますが、
その他の要望にも臨機応変に対応していきたいと考えています。

2.なぜこのサービスを始めようと思ったのか?

ベナンと日本をつなぐ事業は何かできないかと考えていた時に、
度々フランス語をベナン人に教えてもらっていることに気づいたというのが最初のきっかけです。

アフリカと日本の関係というと、
援助や国際協力が思いつく方も多いかも知れませんが、
そうした日本が何かを与えるという方向ではなく、
むしろベナンが日本にもたらすことのできるものを生かして事業にしたいと考え、
フランス語添削サービスを始めることにしました。

現在、このフランス語添削サービスの目的は以下の三つを軸にしています。

「ベナンと日本の繋がりをより深く」

「フランス語学習者を応援」

「ベナン人の副業作りで収入向上」

3.フランス語添削サービスは今どのような段階にあるのか?

日本の大学生に対するアンケート調査、
スタッフ向けのマニュアル作りを終え、
現在ベナン人スタッフに添削を練習してもらっている段階です。

添削をするということにあまり慣れていないスタッフもいるため、
サービス開始前に添削の質を向上させる目的で行っています。

一つの文章に対して2人がかりでチェックすることにより、
より正確な添削を目指しています。

上記は、サービスの流れを説明する際に使用したメモの一部です。

フランス語で一つの事業の背景からやり方、
目的まで説明してスタッフと一緒に実行することは簡単ではありませんが、
スタッフ自身の意見も取り入れながら進めています。

4.インターン終了後、このサービスはどうなるのか?

私のインターン期間は、二月中旬に終了します。

しかし、このサービスはインターン終了後も続けていく予定です。

インターン終了後は、
スタッフの添削の練習が終わり次第ビジネスとして事業を始める計画です。

私は遠隔でのサポートになりますが、

「ベナンと日本の繋がりをより深く」

「フランス語学習者を応援」

「ベナン人の副業作りで収入向上」

という3つの目的のため、
また3か月お世話になったベナンのために活動を続けていきたいと思います。

以上、ベナンでのインターン生の新しい挑戦、
フランス語添削サービスについてでした。

本サービスを正式に開始する際は、
AYINAのホームページ及びSNSでお知らせさせて頂きますので、お楽しみに!

アフリカホームステイ情報はこちら

zomahoun

No Comments

Leave a Reply: