AYINAメンバーBlogベナン内藤俊輔言語

ベナンに行くなら最低これだけは覚えておこうフランス語フレーズ集!


AYINA副代表内藤です!

p1060521

今回は、ベナン滞在歴3ヶ月、フランス語力0の僕が、

これだけで乗り切ったフランス語フレーズを発表します!

 

ボンジュール、ボンソワ

まずは「おはようございます」「こんにちは」ですね。

フランスではこんにちはまでがボンジュールらしいんですが、

ベナンでは、

Bonjour/ボンジュール→おはよう

Bonsoir/ボンソワ→こんにちは、こんばんは

って感じでした。

とにかく最初の1週間とかはこの二つしか使ってませんでした笑

でも元気よく笑顔で言うと、

あとは何いってるかわかんないけどコミュニケーションはとれます!

 

メルシーボク

Merci beaucoup/メルシーボク

メルシーが「ありがとう」で、ボクが「とても」的な意味になるので、

Thank you so muchですね。

メルシーだけでもいいですが、せっかくからボクもつけましょう。

これも何かと言いまくりました。

日本人はすみませんを言う文化ですが、ありがとうの方が言われた側も気持ちいいですからね!

 

ウヴェブワー

これ、日本語で書きにくいっす汗

Au revoir/ウヴェブワー

意味はさようならですね。その日に会うことが無さそうであれば全部これで大丈夫です!

お店の店員さんとか、

レストランとかで使えますね。

 

サバ?

Ça va?/サバ?

魚のサバを連想させますが、元気?って意味ですね。

丁寧な言い方では、

comment allez-vous?/コマンタレブ?

っていうのもありますが、まあサバで全然OKです!

回答はずばりサバ!とか、サバビエン!とかで大丈夫です^^

ここは英語より簡単ですね。

 

ボンニュイ

Bonne nuit/ボンニュイ

おやすみなさい、ですね。

夜ならAu revoir/ウヴェブワー(さようなら)の代わりに

これを使っても良いと思います!

 

ジュスイデゾレ

Je suis désolé(e)/ジュスイデゾレ

ごめんなさい。ですね。

基本なんでもメルシーって言っておけばいいですが、

本当に謝らないといけない時、ぶつかっちゃったりとかですね。

その時はジュスイデゾレ!と言いましょう。

 

ジュスイジャポネ/ジャポネーズ

Je suis Japonais/ジュスイジャポネ(男性)

Je suis Japonaise/ジュスイジャポネーズ(女性)

私は日本人です。ですね。

一応男性、女性とで、フランス語は変わってくるフレーズがあります。

これまずアフリカでアジア人を見ると、

中国人だと思われて、ニーハオ!とか言われます。

せっかくですが、日本人だよ〜って事をこれで教えてあげましょう。

 

ジュマペール〇〇

Je m’appelle〇〇/ジュマペール〇〇

私の名前は〇〇です。ですね。

僕ならジュマペールナイトウですね。

相手の名前を聞くフレーズもありますが、

自分から名乗れば相手も名乗ってくれますので、

こっちを多用するようにしますしょう!

 

ウ ソレ トワレット?

Ou sont les toilettes?/ウ ソレ トワレット?

トイレはどこですか?ですね。

これはホテルや、レストラン、まあどこでも使えます。

トワレット?だけでも大丈夫ですけどね、せっかくなので覚えましょう。

 

 

はい、今回は本当に超最低限のフレーズ集でした!

次回また機会があれば、お腹すいたとか、喉が渇いたとかも結構使えますので、

書きたいと思います^^

 


コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です

CAPTCHA