モザンビーク×オーダーメイドホームステイ

モザンビークとは

アフリカの中でも公用語がポルトガル語という珍しい国であるモザンビーク。日本人にはあまり知られていませんが、アフリカトップクラスの美しさを誇る海と島々がある国なんです。

かつてはアラブとの交易拠点だった島々の街並には、アフリカ、ポルトガル、アラブの文化を垣間見ることができます。さらに、実は日本とは高級エビの輸出で繋がっており、シーフードもとても美味しいんです。

美しさと多彩な文化が存在するモザンビークでホームステイをしてみませんか?

リシンガ市でホームステイ

ホームステイ先はリシンガ州にありまして、人口14万人以上おります。モザンビーク北部に位置し、ニアサ州の州都になります。。リシンガは1931年にポルトガルによって、この地域の拠点として建設されまして、1962年には街の再開発が行われたエリアです。

他では出来ないローカルな体験をしよう

ホームステイ期間中に行えることは、現地で活動する日本人の方々との交流、ローカルな市場を観光、飲むヨーグルト屋さん、イチゴ狩り(6月~10月)などもアクティビティとして楽しんでいただけます。

また、ご希望の方にはマラウイ湖への訪問と宿泊もサポートさせて頂きます。

ご一緒にプランを組んでいきましょう!

最低1週間からお越しいただけます。ご予算や日程などをお伝えいただき、アクティビティもご希望を伺いながら、一緒に決めていけますので、まずは一度お問い合わせフォームから「モザンビーク×オーダーメイドホームステイ」でご連絡くださいませ。

お問い合わせフォームはこちら

他の国のホームステイ情報を見る

Copyright© 特定非営利活動法人AYINA , 2019 All Rights Reserved Powered by AFFINGER5.