Top
2017年2月 – 特定非営利活動法人AYINA
fade
0
archive,date,ja,mkd-core-1.2,mkdf-social-login-1.3,mkdf-tours-1.4,voyage-ver-1.8,mkdf-smooth-scroll,mkdf-smooth-page-transitions,mkdf-ajax,mkdf-grid-1300,mkdf-blog-installed,mkdf-breadcrumbs-area-enabled,mkdf-header-standard,mkdf-sticky-header-on-scroll-up,mkdf-default-mobile-header,mkdf-sticky-up-mobile-header,mkdf-dropdown-default,mkdf-fullscreen-search,mkdf-search-fade,mkdf-side-area-uncovered-from-content,mkdf-medium-title-text,wpb-js-composer js-comp-ver-5.7,vc_responsive,elementor-default
23 2月

第2回アフリカホームステイinベナン共和国レポート〜山形県米沢市の女子大生3人による魅惑のベナン滞在記〜 vol.13

AYINA Japan 東北支部 土屋みなみです。   前回は首都ポルトノボにある、 ホストシスターの実家からお送りしました第2回アフリカホームステイinベナン共和国レポート。   1月1日も引き続きポルトノボから。 元日の朝はお祖母様の御見舞から始まります。   Vol.1はこちら Vol.2はこちら Vol.3はこちら Vol.4はこちら Vol.5はこちら Vol.6はこちら Vol.7はこちら Vol.8はこちら Vol.9はこちら Vol.10はこちら Vol.11はこちら Vol.12はこちら   1/1 あっけなく迎えた新年の初日。 まずお母様のお母様の御見舞のため病院へお伴します。   首都の病院ということもあり しっかりしています! お祖母様のお部屋も 冷房&扇風機完備でなかなかよかったです。   家族手作りご飯の差し入れと共に 私は折り鶴をプレゼント。 早くよくなりますように!   帰ったらブランチを食べ 折り紙を折ったり昼寝をしたり キッチンでお母様とお話したり 新年にふさわしく? ゆったりと過ごします。   夜には生まれたばかりのご子息に会いに、 昨日益々仲良くなったSmithさんのお家へ ...

16 2月

第2回アフリカホームステイinベナン共和国レポート〜山形県米沢市の女子大生3人による魅惑のベナン滞在記〜 vol.12

AYINA Japan 東北支部 土屋みなみです。   前回は AYINA Beninとのヤムイモパーティーの様子&仕立て屋さんにお願いしていた衣装のお披露目 をお送りしました、 第2回アフリカホームステイinベナン共和国レポート。   各お家に帰り新年を迎えます。 私はJulienneと共に首都ポルトノボの実家へやってきました。   Vol.1はこちら Vol.2はこちら Vol.3はこちら Vol.4はこちら Vol.5はこちら Vol.6はこちら Vol.7はこちら Vol.8はこちら Vol.9はこちら Vol.10はこちら Vol.11はこちら   12/31 帰省ラッシュのせいか渋滞に巻き込まれ、 ポルトノボの実家へ着いたのは21:00くらいでした。   お父様はまだお帰りでないということで まずはキッチンでお料理中のお母様へご挨拶。   そのまま私もお手伝いをしようと試みたのですが...

15 2月

JICAルワンダ協力隊員の講演会、報告!

AYINAコアメンバーの藤内です!   昨年年の暮れにAYINAからも告知したイベント 『JICAルワンダ協力隊員の帰国報告会』 の報告が上がってきましたので、AYINAでも報告させて頂きます!   このイベントを開催したのは、日本ルワンダ学生会議という、 日本では唯一の学生によるルワンダに特化した国際交流団体。   毎年ルワンダの学生を日本に招待し、 日本人学生もルワンダへ足を運ぶこの団体の今年1発目のイベントでした! 今回のイベントでは団体14回目となる学生会議のときにお世話になった、 元ルワンダ協力隊員である園田さんをお招きし、 ルワンダのビジネス習慣などを語っていただきました!   イベントの様子は・・・? まず団体の紹介から始まった団体紹介。私達の活動理念や活動内容についてお話させていただきました! 参照:日本ルワンダ学生会議とは…?   そして、日本ルワンダ学生会議の報告会、第14回本会議報告。 去年冬に団体で訪問した14回目の本会議についての報告。 1994年のジェノサイドを経て和解を促進する事業、 ルワンダの教育に本気で取り組む学校への訪問、 そしてもちろん今回講演された園田さん訪問などなど。 ジェノサイドだけではない、まさに発展途上のルワンダを色んな視点から報告しました。 参照:本会議とは…?     そしてメインの園田さんの講演。 ルワンダの観光産業振興のため、 伝統工芸品のマーケティングや観光農園としてのコーヒーファームの設立など、 精力的に活動されていた園田さん。その活動についてお話し頂きました。     僕も3年前にルワンダに行きましたが、 ルワンダには観光名所までの案内や街の中心部の地図などがなく、 一人で旅行するには少し難しいと感じるところがありました。 (ショッピングモールに入っているカフェで使えるwifiが頼み) そんなルワンダの観光産業のレベルを上げるべく 現地のルワンダ人とともに活動されていた園田さんの言葉には一つ一つ重みがありました。   団体として次のステージへ-第16回本会議 in Rwanda参加者募集-   今回講演会を主催した日本ルワンダ学生会議では今年の夏、 ルワンダでの現地活動(第16回本会議)を開催します。 今までは日本ルワンダ学生会議に在籍していることが条件でしたが、 今回始めて外部募集にて参加者を募ります!   条件:大学生で夏の渡航までに数度ミーティングに参加できる方 ※現在、日程や訪問地などは未定。随時参加者が集まり次第、詳細を詰めていく予定。 ※ルワンダ出発前には大学や団体顧問から安全講習を受講頂けます。   ルワンダは初めてアフリカに踏み入れるのに、もってこいの国です。 またルワンダは国の発展に積極的にテクノロジーを使う最先端の国でもあります。 アフリカ行ってみたいけどあと一歩踏み出せない… 普段の旅とはちょっと違った旅をしてみたいという方は是非一度連絡をください!   連絡先 団体メールアドレス:japan.rwanda@gmail.com フェイスブック:https://www.facebook.com/japanrwanda/?fref=ts    ...

12 2月

第2回アフリカホームステイinベナン共和国レポート〜山形県米沢市の女子大生3人による魅惑のベナン滞在記〜 vol.11

AYINA Japan 東北支部 土屋みなみです。 前回は現地宗教と共存する首都ポルトノボからお送りしました、 第2回アフリカホームステイinベナン共和国レポート。   今回は AYINA Beninとの対面パーティーの様子&仕立て屋さんにお願いしていた衣装のお披露目 です。   Vol.1はこちら Vol.2はこちら Vol.3はこちら Vol.4はこちら Vol.5はこちら Vol.6はこちら Vol.7はこちら Vol.8はこちら Vol.9はこちら Vol.10はこちら   第1&3回アフリカホームステイ参加者阿部君と合流! 12/31 今日はAYINA Beninメンバーとのヤムイモパーティー!   深夜にベナンに到着した、 第1回アフリカホームステイの参加者阿部将貴くんも加わり、 (彼はなんと第3回アフリカホームステイとしてインターンに来ています!) まずはオフィス(もう引っ越してしまいましたが笑)にお邪魔して自己紹介をし合いました。   訪問の印とコーディネートのお礼に 色紙&日本のカレンダーを贈呈 そのあとメンバーのご実家をお借りしてパーティーの準備を始めます。   チームベナン&日本で料理大会! チームベナンはヤムイモのお餅のようなもの(アグー)&ソースを チーム日本はお好み焼き&コロッケを振る舞うことに。   まさきくん、ヤムイモの皮むきを手伝っています。 こちらはまるで新年のお餅つき! チームベナンのメンバーもコロッケ作りに挑戦です。 実はあまり作ったことがなかったのですが試行錯誤の末なんとか完成! 失敗の少ないお好み焼きも 期待を裏切らず美味しそうに出来ました! それでは、みんなでいただきまーす♪ まずはアグーから モチモチ食感が好き! ソースもおいしー! でもお腹いっぱい...

11 2月

AYINA新イベント!「アフリカX(エックス)」近日始動!!

副代表の内藤です! 今回は新発足のイベント! アフリカX(エックス)について、告知したいと思います!!   アフリカX(エックス)とは? AYINAのイベントといえば、 アフリカの文化を感じるAfrican Friendship Party! さらに共同主催で行う大規模イベントのアフリカンフェア!! などがありますが、 これらは基本的にはどなたでも参加が出来るイベントでした!   こういったイベントの中で、 もう少しコアなイベントをして欲しい! という意見もありましたので、 それで発足したのがこの新イベントです。     どういうイベント? 名前の由来にもなっておりますが、 アフリカという軸はそのままに そこにプラスでテーマを組み合わせたもの(アフリカ×◯◯)が、 そのままその会のイベント内容になります。   例えば、 アフリカ×ボランティア アフリカでボランティア経験をした事がある人、 これからしようと思っている人が、 ボランティア in アフリカで語り合う場。   アフリカ×自然 アフリカの自然、あるいは野生動物などが大好きな人が 自然について語り合う場。   アフリカ×女性×旅 女性限定で、 アフリカに旅行をした事がある、 これからしようと思っている人たちが旅 in アフリカについて語り合う場。   アフリカ×音楽×お酒 アフリカのお酒を飲みながら、 お気に入りのアフリカミュージックを聴いたり、 それについて語り合う場。   などなど、 組み合わせにより、無限にテーマが作れるイベントとなっております。   濃い会話が弾む小中規模 将来的に大規模になってもいいとは思っていますが、 濃い会話が出来るのがアフリカXのコンセプトなので、 しばらくは5〜10名程度の規模でやっていこうと思っています。   場とテーマを提供するのがAYINA、主役は皆様 毎回そうなんですが、 主役は参加していただく皆様です。 AYINAは場所と、簡単な進行をさせて頂いて、 参加者の皆様に楽しく語り合ってもらえればいいなと思っています。   記念すべき一発目は4月頃を予定!!テーマ募集! さて、開始予定ですが、 僕が出稼ぎを終了する4月頃を予定しております! 大規模イベントと比べて、 場所さえテーマさえ決まればすぐにでも出来ちゃうイベントなので、 こんなテーマでやって欲しい! というご要望がありましたら、是非頂ければと思います^^ では乞うご期待という事で失礼いたします〜      ...

8 2月

第2回アフリカホームステイinベナン共和国レポート〜山形県米沢市の女子大生3人による魅惑のベナン滞在記〜 vol.10

AYINA Japan 東北支部 土屋みなみです。   前回は2大観光地からお送りしました、第2回アフリカホームステイinベナン共和国レポート。   今回は首都ポルトノボの住宅街からお届けします。   Vol.1はこちら Vol.2はこちら Vol.3はこちら Vol.4はこちら Vol.5はこちら Vol.6はこちら Vol.7はこちら Vol.8はこちら Vol.9はこちら   12/30 昨日までの長旅を考慮して今日は午後から始動。 首都のポルトノボへ向かいます。   何かが特別に私達を待ってくれているとのことなのですが...

3 2月

第2回アフリカホームステイinベナン共和国レポート〜山形県米沢市の女子大生3人による魅惑のベナン滞在記〜 vol.9

AYINA Japan 東北支部 土屋みなみです。   前回はハプニングからの人のあたたかさについてお送りしました、 第2回アフリカホームステイinベナン共和国レポート。   今回はもうひとつの歴史的遺産&人気スポット!?水上都市についてです。   Vol.1はこちら Vol.2はこちら Vol.3はこちら Vol.4はこちら Vol.5はこちら Vol.6はこちら Vol.7はこちら Vol.8はこちら   蛇の寺訪問 12/29 ホテルを後にして近くの別のホテルで朝ご飯を済ませたあと ウィダーにある蛇の寺と帰らずの門へ。   まずは蛇の寺でガイドさんの説明を受け、蛇様にご挨拶。 今でも定期的に、信者さんたちによってお供えや儀式がおこなわれているのだそうです。   避けては通れない奴隷貿易時代を学ぶ 次は、 奴隷船が行き来した港跡にある 帰らずの門までのガイドツアー   奴隷貿易がおこなわれていたその昔に、しばし想いを馳せます。   奴隷の母国や家族に関する記憶を失くさせるために催眠術をおこなう木や 死ぬことで自由を得ることが出来ることから、死を誇りに思う姿をかたどった像等 見るのは辛いけど 目を背けてはいけないと思わせる歴史がそこにありました   昨日アボメイの王宮群で受けた 「大砲と奴隷○○人が交換されていた」 という説明も思い出されます   想像することしかできないけど 心が痛むには充分...