【募集中】ベナン人起業家の卵と行くスタディツアー&国際交流の旅

募集中

8/18〜31までのツアー

ベナン人起業家の卵と行くスタディツアー&国際交流の旅

こちらのプログラムは8月18〜31日に行われるものです。

5名以上ご希望者が集まった時点で催行決定となります。

5月中に説明会を実施予定ですが、オンラインや個別での説明も随時受け付けております。

説明会や個別説明がご希望の方は、まず一度お問い合わせくださいませ。

なぜベナンがオススメ?

ベナン共和国は、アフリカの中でもトップクラスに治安が良く、国民性も初対面からフレンドリーな方が多いので、初めてのアフリカ、初めての海外旅行にもオススメな国なんです!

第一回のアフリカホームステイの開催国でもあり、過去最多で日本人が訪れている国なので、今回のような大人数でのアテンドも可能となっています。

 

プログラムの特徴

ホームステイ

宿泊は現地のホストファミリーのお家に泊まっていただきます。衣食住を共にすることで、彼らの暮らしが学べたり、短期間でも本当の家族のように仲良くなれます。

スタディツアー

ベナン人スタートアップ企業の訪問や、現地の音楽を体感したり、また現地で働く日本人の活動訪問を企画しております。ツアー中は全員でホテルに泊まるので、簡単なディスカッションなども予定しています。

ベナン人と共に学ぶ

今回の旅は将来有望なベナン人(起業家の卵、英語が話せる)も参加しますので、彼らと一緒に観光をしたりスタディツアーで学んでいただきます。将来のビジネスパートナーが見つかるかも?

国際交流イベント

日本人参加者とベナン人参加者による国際交流イベントを予定しています。事前に何を発表するかを話し合い、プロジェクターなどを使って日本のことを伝えましょう。

他の参加者との交流

今回は5名以上で催行が決まるイベントですので、日本人参加者同士との新しい出会いもあります。お互いに感じたことなどをシェアすることで、自分では気付けなかった発見があるかもしれません。

ベナン観光

アフリカ最大の水上都市ガンビエや、奴隷貿易の地ウィダなどへ訪問し、ベナンの歴史やそこに根付いている文化を学びます。アフリカ布を買ってオーダーメイドの服を作ることも出来ます。

よくあるご質問

航空券やVISA、予防接種などはご自身で手配していただいておりますが、航空券が大体18万円前後で計算をし、VISAが1万円ほど、黄熱病予防接種が1万円と仮定します。(海外保険などは入れておりません)

AYINAでかかる金額は手配料金が5万円と現地滞在費が802ユーロになりますので、合計で35万円程になるかと思います。

直接サポートさせていただくのは、現地到着時の空港へのお出迎えからとなります。

航空券やVISAの手配などはご自身で行なっていただいておりますが、LINEやメッセンジャーなどで間接的にアドバイスなどはしておりますので、全く分からない状況にはならないようにサポートさせていただきます。

ホームステイや旅行中もベナン人との交流が常にありますので、彼らの暮らしや文化の理解ができると思います。また、スタディツアーでは現地のスタートアップ企業の訪問があるので、アフリカでのビジネスマインドが学べます。ダンスや楽器などを体感する機会もございます。観光ではベナンの歴史や文化を知ることができます。

しかしながら、参加者様自身の立場や価値観により、上記以外のことも得ることができる旅になると思っております。

昨年は6名が参加で、4名が大学生、2名が社会人の方でした。

初海外の方もおりましたし、最高年齢が50代の方もいましたので、どんな方でも参加が可能です。

スタートアップの訪問企業については、パイナップル加工業者、スーパーフード製品会社、農業系の企業など、様々な候補がございます。

それ以外にも、ダンスや楽器の体験、孤児院でのボランティア体験、農業体験なども候補があります。

ただし、催行が決定した段階で、参加者の皆様からアンケートを取らせていただき、希望が多かった所を優先的に伺う予定です。

ご質問なども受け付けておりますのでお気軽にご連絡ください

Copyright© 特定非営利活動法人AYINA , 2019 All Rights Reserved Powered by AFFINGER5.