Top
南アフリカ共和国×オーダーメイドホームステイ – 特定非営利活動法人AYINA
fade
3303
page-template-default,page,page-id-3303,mkd-core-1.2,voyage-ver-1.8,mkdf-smooth-scroll,mkdf-smooth-page-transitions,mkdf-ajax,mkdf-grid-1300,mkdf-blog-installed,mkdf-breadcrumbs-area-enabled,mkdf-header-standard,mkdf-sticky-header-on-scroll-up,mkdf-default-mobile-header,mkdf-sticky-up-mobile-header,mkdf-dropdown-default,mkdf-fullscreen-search,mkdf-search-fade,mkdf-medium-title-text,elementor-default,elementor-page elementor-page-3303
特定非営利活動法人AYINA / 南アフリカ共和国×オーダーメイドホームステイ

南アフリカホームステイ

アフリカ最先進国でホームステイ

南アフリカホームステイはどんな感じ?

アフリカの先進国​

2010年に、アフリカ大陸初のFIFAワールドカップ開催国にも選ばれた「南アフリカ共和国」。アフリカ全体の経済を引っ張る存在でありながら、大自然にも恵まれた国として観光客にも愛されています。

伝説の地「リンポポ州」でホームステイ​

南アフリカ最北部に位置するリンポポ州は、古くから文化が発達し、野生動物や歴史的な遺産・文化も多く残っていることから、神聖な土地、または伝説の地とも言われています。

こちらでは農場見学や村散策などのアクティビティが出来るのと、現地の家族と一緒に過ごすホームステイ体験は、かけがえのない想い出になるでしょう。

ネルソンマンデラが学んだ地でホームステイ​

イースタンケープ州は、アパルトヘイト時代は「フリータウン」と呼ばれ、黒人たちの”自治”が認められた場所です。あのネルソン・マンデラもここで大学を出て、解放運動を率いるリーダーとなりました。

都会のヨハネスブルグやケープタウンと全く異なり、牧畜や農業を主としたのんびりした伝統的な暮らしが残っています。

ホストファミリーには、アフリカの歴史学を学び、アパルトヘイトの抵抗運動にも参加した経験のあるお父さんがおり、南アフリカやアフリカの歴史を知るのにぴったりなステイ先です!

まずはお気軽に相談ください

少し興味を持ったらAYINAメンバーが親身にご相談に乗ります