第1回African Friendship Party in 札幌報告

投稿日: カテゴリー: African Friendship Party, AYINA JAPANの活動, AYINAメンバーBlog, 梅原悠季

北海道から梅原です!

1か月近く時間が空いてしまいましたが、、、

米沢に続き地方開催2か所目となる札幌AFPが開催されました~!

↓↓↓↓

 

2016年12月17日、北海道大学クラーク会館にて

第1回African Friendship Party in 札幌が開催されました!

 

参加者はスタッフ含め30人超え!

当日はドタキャン<<<ドタ参で定員の20名を余裕でオーバーし

用意していた食事が足りるかドキドキでした 笑

 

しかも、会場は半数がアフリカン!

AFP史上最もインターナショナルな会になりました!!

 

それではそれでは

札幌AFPの様子を紹介いたします!!!!!

 

お昼過ぎ

スタッフが会場に集まり、準備開始!

私「お二人ともどしたんですかその荷物!?」

お二人「120%準備してきたよ!!」

 

会場に設置する各国紹介ブース用の荷物を

キャリーケースとバックパックぱんぱんに詰めて登場されたみおさんとかなみさん笑

これからアフリカ行ってくるわ!て言われてもびっくりしないな…

大人ってすごいなあああああ

 

一方こちらでは食事の準備

(写真は完成したシマプレート)

25人分18合のピラウとシマソース!

リハーサルを終え、受付開始!

みんな早く来ないかな~

 

参加者がぽつぽつ集まりだしたところで、開演!

(伝統的な布 キテンゲの説明中↑)

開会の挨拶をして
参加者を2グループに分け

(ザンビア出身イカボンゴさんによる料理指導)

アフリカのローカル料理「シマ」をみんなで作ったり

(協力隊でブルキナに派遣されていたかなみさんによる指導)

ザンビアの伝統的な布、「チテンゲ」を用いたクラフト作りをしたり

(副代表ないけるさんのPPAP写真ウケてました!笑)

わたしからAYINAの活動紹介させてもらったり

JICA派遣隊員としてブルキナファソで2年半活動されていた

かなみさんの体験談を聞いたり

 

かなみさんによるアフリカ題材の絵本読み聞かせがあったり


みんなで作ったシマをみんなで食べたり

東アフリカの炊き込みご飯「ピラウ」を食べたり

(手で食べていらっしゃる…!!!!)

 

アフリカ各国のブースがあったり

(協力隊元ザンビア派遣員みおさん(左)とずっと英語通訳してくれた参加者の方(右))

 

ラヘルさんによるエチオピアのコーヒーセレモニーがあったり

 

 

内容もごはんも盛り沢山

みんな時間を忘れて食べて話して写真を撮って

わたしも最初の不安や緊張なんて忘れてがっつり楽しんでました 笑

アフリカを紹介するという会だったのですが、

アフリカンが沢山参加してくれたお陰で

思いがけずアフリカをリアルに

体験することが出来たのではないかと思います!

 

準備から全力サポートして下さった札幌スタッフのはなさん、よしぱいさん、みおさん、かなみさん

当日シマコーナーやブースを担当してくれたイカボンゴさんラヘルさん

当日飛び入りで準備から片付けまで手伝って下さった田村さん

会場を盛り上げてくれた参加者のみなさん

みなさん本当にありがとうございました!!!!

 

次回AFPではアフリカ音楽やもっとコアなアフリカの話を聞ける会を作りたいな~

と妄想しています 笑

それではまた!


コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です

CAPTCHA