アフリカX【意外なアフリカ×山形大学生】

投稿日: カテゴリー: AYINA JAPANの活動, AYINAメンバーBlog, アフリカX, 土屋みなみ

AYINA Japan 東北支部

土屋みなみです。

 

今回は4月1日に山形県米沢市でおこなわれた

アフリカXの報告です!

アフリカXについてはこちら

 

AYINA新イベント!「アフリカX(エックス)」近日始動!!

少人数でアフリカを語り合いたいひと、いませんか?

 

今回のテーマは「意外なアフリカ×山形大学生」

 

山形大学の米沢キャンパスで学ぶ4人の女子学生をお招きして、

副代表・内藤の青年海外協力隊時代の経験を基に

意外と思われるアフリカ(特にルワンダ)の姿を

紹介してもらいました!

 

日本顔負けの、社会全体でお休みをとってまでおこなわれるクリーンアップ。

ある小学校では生徒が一人一台パソコンを使えること。

世界初のドローン空港がつくられたこと。

公共バスが1年でバンから見事に進化したこと。

更に、優先席のないバスで当然のようにお年寄りへ自分から席を譲る姿が見られること…。

 

写真を交えた内藤からの説明を受け、参加者からの感想には

 

「普段のニュースからは知り得ない情報を得ることが出来ました。」

「人間性を知り、とても美しい国だなと思いました。」

「アフリカに行ってみたいと思いました。

日本人が忘れている本当の豊かさを見てみたいと思いました。」

「私たちが持っている偏見でアフリカが遠い国になってしまったのだと思った。」

 

と、開催者としては涙がちょちょぎれるお言葉がずらり…

 

こうして少しずつでも良いから

アフリカに興味を持ってくれる人が増えてくれれば

一アフリカ好きとして嬉しい限りです。

 

「こんな話してみたい!」

「私もアフリカ行ってみたい!」

少しでも興味が湧いて来たら、その気持ちを大事にして

是非私たちに気軽にご連絡いただければと思います^^

 

引き続きよろしくお願いいたします!

 

 


コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です

CAPTCHA