AYINA JAPANの活動AYINAメンバーBlogアフリカX藤内庄司

少人数でアフリカを語り合いたいひと、いませんか?


AYINAコアメンバーの藤内です。

今日はアフリカXについて前回の記事よりもっと詳しくご紹介したいと思います!

 

アフリカXが立ち上がるまで

僕たちはこれまでアフリカホームステイアフリカンフレンドシップパーティーを開催してきました。

 

アフリカホームステイではアフリカに行ってみたい参加者とメンバーが

一緒にアフリカに行き、五感でアフリカを楽しむ企画でした!

 

アフリカンフレンドシップパーティーではアフリカ各国に興味があったり、

実際アフリカで活動されていた大勢の方々に参加して頂き、

ゲストスピーカーを招いたりして、国内でアフリカを体験できる企画でした!

 

そのなかで参加者の方々から

『もっとアフリカを味わい尽くせるイベントにしたい!』

『せっかくアフリカに関わる人が集まるのだからもっと参加者同士で交流したい!』

というお声を頂きました!

 

僕らコアメンバーもこれまでの企画を通して、

さらにアフリカにどっぷり浸かったようなもっともっと濃い時間を提供したい!

もっとアフリカに興味がある人同士を繋げたい!

と考えていて・・・

 

『じゃあもっと少人数で開催できて、参加者同士がアフリカ以上の共通点を見つけられるような企画をしようじゃないかぁ〜(^^)』

となりまして、この度『アフリカX』を開催することになりました!

 

アフリカXとは?

ではアフリカXとは何なのか。

簡単に言うと、

 

1、少人数で、

2、アフリカにどっぷり浸かって

3、アフリカというテーマを通して交流を図り、

4、アフリカファンを増やす

 

企画です。

 

そして”X”って何か。

Xは”エックス”!ではないんです。

僕らも話すときは”アフリカエックス!!”って呼んでます。そのほうがカッコイイから…

 

Xは”掛け”るなんです。かけ算の”掛け”るです。

アフリカともう一つのテーマを”掛け”合わせる。

つまり『アフリカX』の後にはそれぞれもう一つのテーマが入ります!

それでアフリカX!!

 

アフリカXでさらに重要なこと

アフリカX(エックスでもかけるでもどっちでもいいです笑)においてさらに重要なこと!

それは・・・

 

みんなで企画を作っていく。

 

アフリカXでは、主役はAYINAのコアメンバーではなく、主役はみなさん

(もちろん場所の確保や日時の調整等はコアメンバーが行います!)

こんなテーマに興味のある人で集いたい

自分はこういう経験があるからみんなに話してみたい

簡単に言うとなんでもALL OKAYなアフリカX。

 

もちろん僕らコアメンバーからも提案させて頂きます。

しかし僕らだけで出す案にも数の限りがあります。

 

そこで皆さんからもう一つのテーマを募集したいのです。

 

アフリカXボランティア、アフリカXビジネス、アフリカXJICA協力隊

アフリカXX女性、アフリカX音楽、アフリカXファッション、アフリカX政治、

アフリカX料理、アフリカX映画、アフリカX、アフリカX語学、アフリカX・・・

 

もう一度言います、テーマはなんでもALL OKAYです。

 

”もう一つのテーマ”をご提供してくださる方々へ!

アフリカXの後に続くもう一つのテーマをご提供してくださる方は是非AYINAメンバーへご連絡ください!

お問い合わせはこちらから。

その他AYINAのFBページのメッセージ、コメントでも構いません。

是非皆さんからのもう一つのテーマをお待ちしております!

 

第一弾『アフリカX』の始動!

 

そしてなんと早速、第一弾のアフリカXが開催決定しました!

日時:4月2日(日)昼〜夕方にかけて

場所:都内のカフェ等

人数制限:4名(場所によっては増加する可能性あり)

テーマはアフリカX自然X動物です。

そして今回スピーカーとなってくれるのは現役獣医学生のうめちゃん。AYINA札幌のコアメンバーです。

 

参加ご希望の方は shoji.tonai@ayina.org まで以下の項目を明記の上、ご連絡ください!

①名前【フリガナ】

②職業

③連絡先(※メールやFB、LINEなど)

④アフリカXへのご希望(※exゾウの話を聞きたい、自然保護の話を聞きたい)

⑤その他(※もしなにかあればご記入ください。)

 

*—*—*—*—*—*—*—*—*—*—*—*—*—*—*

紹介に預かりました、うめです!

実は私、こんなにもアフリカ好きでアフリカ関係のイベントを開催してきたにも関わらず

アフリカへの渡航歴ゼロなんです!!

お金がないとかタイミングが…とか言ってたら、卒業してしまうじゃないか!!

ということに最近気づき、初・アフリカ渡航を決意しました。

 

渡航地はケニア・ツァボ国立公園

アフリカゾウの研究と現地女性の就労支援活動をされている方のスタディーツアーに参加して参ります!

 

一番の目的はもちろん、野生動物(ゾウ!!!!!!)のトラッキング!

ですが、このスタディーツアーの目的はそれだけではありません。

野生動物と現地住民の間に生じている問題、象牙密猟の現状、現地女性の支援の様子など

たくさんのものを見て、聞いて、学ぶこともツアー開催の重要な意味なのです。

 

野生動物(ゾウ!!!!!!!)LOVEな獣医学生視点で様々なものをみて感じてきます!

その感動を私一人だけで留めず、シェアする場としてアフリカXを活用できる!

ということで、アフリカX自然を開催します!

*—*—*—*—*—*—*—*—*—*—*—*—*—*—*

 

もし4月2日(日)のアフリカXに参加ご希望の方がいらっしゃれば、こんなところを見てきてほしい、

帰国後こんな話をしてほしい!という要望があれば是非教えてください!

 

参加ご希望の方は shoji.tonai@ayina.org まで以下の項目を明記の上、ご連絡ください!

①名前【フリガナ】

②職業

③連絡先(※メールやFB、LINEなど)

④4月2日開催のアフリカXへのご希望(※exゾウの話を聞きたい、自然保護の話を聞きたい)

⑤その他(※もしなにかあればご記入ください。)

 

 

 

 


コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です

CAPTCHA