AYINA JAPANの活動AYINAメンバーBlogアフリカンフェア藤内庄司

アフリカンフェア2018in狭山へのご来場、ありがとうございました!


みなさん、こんにちは!AYINAの藤内です。

先日7月1日(日)、埼玉県狭山市にてアフリカンフェア2018in狭山が開催されました!

今年も企画が盛りだくさんで、ものすごく盛り上がりました!

今回はそのご報告です!

 

 

ご来場ありがとうございました。

まずは、ご来場頂いた皆さん、本当にありがとうございました。

アフリカンフェアin狭山はAYINAにとっても、開催当時から共催させて頂き、思い入れの深いイベントであります。

毎年毎年、このようにたくさんの人に来場頂き、そしてアフリカを五感で感じていただけることは、AYINAのメンバーにとってものすごく嬉しいことです。

アフリカンフェアin狭山に限らず、アフリカに触れられるイベントをたくさん企画していきますので、楽しみにしていてください!

そして、出店にご協力頂いた皆様、パフォーマーの皆様、急なお願いにも関わらずお手伝い頂いた皆様、本当にありがとうございました!

 

 

アフリカンフェア2018in狭山を振り返ってみよう

ということで写真をメインにアフリカンフェア2018in狭山を振り返ってみたいと思います!

 

 

毎度ながら、アフリカの各国主要大使館さまを始め、たくさんの後援をいただきながら、開催に至りました。

そんななか、今年から新しくなりました、アフリカンフェア2018in狭山の会場。

 

 

本当に暑い中、準備設営に協力していただいた団体さん、ありがとうございました!

毎年ながら物品販売や料理で盛り上がっておりました!

 

 

今回最もバージョンアップしたのは、ステージ!!

 

 

ビクトリア・フォールズをイメージして制作されたこのステージ。

庭師さんによって作られたそうで、まさに日本の技術とアフリカの象徴がミックスしていて、最高でした!

 

 

演奏が始まると、そこは一気にアフリカンなムードに・・・

 

 

アフリカンミュージシャンと言えども、日本人の方はたくさんいらっしゃいます!

こんな一流のアフリカンミュージシャンが集まるのも、アフリカンフェアin狭山ならではです!

 

* * *

 

ちなみに、今年もAYINAは共催団体ながら、ブース出店させていただきました。

販売したのはベナンのテイラーさんによって手作りされたトートバッグを始め、アフリカ各国現地の生産者さんが作った商品。

その中でも今回新たに挑戦したのは、ハイビスカスのジュース。ベナンでは「ビサップ」と呼ばれています。

 

 

暑かったのでゴクゴク飲めるようちょっと薄めで作りましたが、これまた大好評でした!

 

 

AYINAとしてはこうやって来場してくださった方とお話できるのは、何よりの至福でした!

そして、このアフリカンフェアin狭山の良いところの一つとして、アフリカにあまり興味や関心がなかった人がたくさん来場してくださるところ。

 

『アフリカのイベントってなんだか初心者には行きづらい…』

 

という方もめちゃくちゃ来やすいアットホームな雰囲気がアフリカンフェアin狭山の素晴らしいところでもあります。

 

 

アフリカンフェアは人をつなぐ場所

アフリカンフェアの醍醐味と言えば、写真を見てもわかって頂ける通り、五感をフルに使ってアフリカにのめり込めるところ。

しかし、それ以上にアフリカンフェアin狭山が作り出す素晴らしいものがあるんです。

それは、出会いと縁。

今回のアフリカンフェアin狭山では、たくさんの人がAYINAのスタッフに会いに来てくれました。

久しぶりに会う方、内藤の講演に足を運んでくれた方、これからアフリカンホームステイに参加してくださる方…

そしてスタッフの知り合い同士が、さらにその縁の輪を大きくしていく。

これ、AYINAとしてはものすごく嬉しいことなのです。

 

また、スタッフ同士の絆を深め合うことができています。

 

 

普段は都内や関東郊外、東北、京都、ベナン…それぞれが遠方で活動しているからこそ、このようなイベントをきっかけに集合させてもらえるのは本当に感謝しかないです。

本当にありがとうございます。

 

また来年も…

また来年もアフリカンフェアin狭山、開催実現に向かって準備していきます。

今年都合の合わなかった方も是非お待ちしております!

 

最後に、

改めまして、出店者さま、パフォーマーのみなさま始め、アフリカンフェア2018in狭山の開催に携わってくださった全ての方々に御礼申し上げます。

本当にありがとうございました。

また来年も、よろしくお願い致します。

AYINAメンバー 一同


コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です

CAPTCHA