Top
ベナン現地企業で3ヶ月間インターンホームステイ vol.02 – 特定非営利活動法人AYINA
fade
2683
post-template-default,single,single-post,postid-2683,single-format-standard,mkd-core-1.2,voyage-ver-1.8,mkdf-smooth-scroll,mkdf-smooth-page-transitions,mkdf-ajax,mkdf-grid-1300,mkdf-blog-installed,mkdf-breadcrumbs-area-enabled,mkdf-header-standard,mkdf-sticky-header-on-scroll-up,mkdf-default-mobile-header,mkdf-sticky-up-mobile-header,mkdf-dropdown-default,mkdf-fullscreen-search,mkdf-search-fade,mkdf-medium-title-text,elementor-default
特定非営利活動法人AYINA / AYINA JAPANの活動  / ベナン現地企業で3ヶ月間インターンホームステイ vol.02
18 12月

ベナン現地企業で3ヶ月間インターンホームステイ vol.02

こんにちは、大村です。

前回のブログ「ベナンでびっくりしたこと5選」に引き続き、今回はホームステイ先での生活についてお話しようと思います!

ベナン現地企業で3ヶ月間インターンホームステイ vol.01はこちら

私が今お邪魔しているホームステイ先はこちら!

ベナンでは珍しい二階建ての立派なお宅です。

家族構成は、お父さん、お母さんと20歳前後の娘さん3人と息子さんが1人。。。。。

たぶん。

いつも家にお父さんの兄弟らしき人や家族の誰かの友達らしき人がいて、誰がここに住んでいるのか、何人住んでいるのか正直よくわかりません(笑)

笑っている場合じゃないので、ホストマザーに、「ここの家には何人住んでいるの?」と聞いてみたところ、“Beaucoup” (たくさん) との答えが返ってきました。

というわけで、未だに何人住んでいるのかはわかりませんが、ここに住んでいようと、違う場所に住んでいてたまに遊びに来ようと、どちらの人も家族みたいなものなので気にせずに過ごしていこうと思います。

ちなみにこちらのホームステイ先では、娘さんとお母さんが一緒に夜ご飯を作ります。

まずは、炭に火をつけるところからスタート。

一応ガスも通っているのですが、夜はいつも炭を使ってお料理します。

ちなみにディナーのメニューはというと…

トマトソースごはん、トマトソースとクスクス、トマトソースとウォー(とうもろこしの粉で作られる、ぷるんとした食べ物)、トマトスパゲッティ、トマトソースとアグー(蒸したやむいもを、お餅のように杵でついて作る食べ物)などなど。

トマト好きにはたまらないですね!

しかもこのトマトソース、唐辛子がたっぷり入っていてかなり辛いです。

日本ではレトルトカレーの中辛が辛くて食べられなかった私ですが、ベナンに来てから辛さに強くなりました。

↓辛さの元凶の唐辛子

ここで終わるとベナンはトマトと辛い物の国だと皆様に思われてしまうので、最後にベナンが誇るフルーツを紹介します!

パイナップルです!!!!!!!

ベナンのパイナップル、シロップ漬けかと思うくらい甘いです。

私が今まで食べたパイナップルランキングではぶっちぎりの一位です。

しかも安い。この前買ったパイナップルは一つ150CFA(約30円)でした。

今回のブログではホームステイのことを中心にお話しましたが、ぜひベナンのパイナップルがとても美味しいことも覚えてもらえると幸いです。

次回のブログもお楽しみに~

アフリカホームステイの情報をもっと知りたい方はこちら

ayina

No Comments

Leave a Reply: