ベナンで絶対行くべきスポット②ウィダ

投稿日: カテゴリー: AYINAメンバーBlog, おすすめスポット, ベナン, 内藤俊輔

副代表内藤です!

p1060521

さてさてベナンで絶対行くべきスポットシリーズの第二弾ですが、

ウィダ

をご紹介します!

 

ウィダはコトヌーから近い

まず近いってのはいい事です。

大体ベナンに来る方はコトヌーを拠点にする方が多いのですが、

コトヌーからも1時間くらいと非常に近場にあるので、

気軽にいけます。

 

ブードゥー教の聖地

古くからブードゥー教の聖地とされています。

dsc02842

こんな銅像がいっぱいありますよ。

ブードゥー教をちょっとだけご説明しますと、

ブードゥーは英語読みで、ベナン人はヴォドゥンと呼びます。

「精霊」の意味で、ベナンの国教にもなっています。

由来はなんと

アフリカから中南米に奴隷として連れてこられたアフリカ人が、

土着宗教を発展させて作ったものだそうです。

日本やアメリカではゾンビの元としてまあまあ知られていますが、

日本人からすると非常に異文化な宗教ではあるので、

僕もこれから色々勉強してみようと思います。

 

奴隷貿易時代を学べる場所

奴隷時代があったという事実は私たち日本人は知ってはいても、

やはり教科書の中での出来事です。

ですが、この場所は本当に奴隷貿易が行われていた場所なので、

その時代を学ぶ博物館や、銅像もあるんです。

p1040646 p1040647 p1040648

こういった一面もベナンに来たなら見ておくべきです。

日本人が「世界は原爆の恐怖から学ぶ必要がある」と言うように、

世界はアフリカの奴隷時代から学ばないといけないと思います。

 

 

 

還らずの門

p1040667

ここを通過すると2度と帰ってこれなかったと意味で

1995年作られた門です。

この門の先にある海岸から、アメリカ大陸やカリブ諸島に運ばれたそうです。

運ばれ方も荷物のような状態で運ばれたそうです。

こうした悲しい過去が起きないように、必ず語り継いでいかなければなりませんね。

 

ウィダは綺麗な海

p1040670

とはいえ現在は、ベナン人のデートスポットにもなっているウィダの海。

流れは半端なく強いので、泳ぐ事は出来ませんが、

ずっと眺めているだけでも癒されます。

 

お土産屋もありますよ

p1040689

観光客が多く来る場所でもあるので、

こうしてお土産屋もありました。

外国人にも慣れてるのか、超ブロークンイングリッシュで話しかけてくれます笑

 

ブードゥー教と奴隷時代と学び、海で癒されましょう

しっかりベナンの国教でもあるブードゥー教と、奴隷時代の歴史を学び、

最後は海を眺め癒されてもらえればと思います!

 


コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です

CAPTCHA