Top
【アフリカ×山形県置賜地方】ケニア&ギニアをお届け! おなじみ?ローカルラジオに出演させていただきました♪ – 特定非営利活動法人AYINA
fade
7369
post-template-default,single,single-post,postid-7369,single-format-standard,mkd-core-1.2,voyage-ver-1.8,mkdf-smooth-scroll,mkdf-smooth-page-transitions,mkdf-ajax,mkdf-grid-1300,mkdf-blog-installed,mkdf-breadcrumbs-area-enabled,mkdf-header-standard,mkdf-sticky-header-on-scroll-up,mkdf-default-mobile-header,mkdf-sticky-up-mobile-header,mkdf-dropdown-default,mkdf-fullscreen-search,mkdf-search-fade,mkdf-medium-title-text,elementor-default
特定非営利活動法人AYINA / AYINAメンバーBlog  / 【アフリカ×山形県置賜地方】ケニア&ギニアをお届け! おなじみ?ローカルラジオに出演させていただきました♪
26 6月

【アフリカ×山形県置賜地方】ケニア&ギニアをお届け! おなじみ?ローカルラジオに出演させていただきました♪

あっという間にケニアでのインターンから帰国し、

令和をAYINAメンバーと共に迎え

本業での〆切にひぃこら言っていたら

ケニア時代の感慨にふける暇もなく

もう6月も終わりが近づいていることに気が付きました

東北支部長土屋みなみです

 

雨にもマケズ、乾きにくい洗濯物にも食べ物の傷みにもマケズ

でも風邪には負けて

帰国後第一弾の東北ネタをお届けしますよ~

 

2019年6月10日に

山形県の東南置賜をカバーするコミュニティFMラジオ局

エフエムNCVさんの

「地球のかたすみからRadio SS」

という番組に出演させていただきました!

 

「周波数83.4Hz(“やさし”いラジオ)のおきたまGO!」

のロゴ&イメージキャラクターラジエッグ

2017年のラジオ出演報告記事でも宣伝済みです♪ 

 

地球のかたすみからRadio Face book はこちら

 

 

コミュニティFMとはいえ侮ることなかれ 

世界どこからでも、PCや携帯からもお聴きになれます!

詳しくはこちらから

 

 

 

パーソナリティは2014年にお会いして以来

4度目の共演阿部洋子さんと

今回初めて共演させていただく小川菜奈子さん

奥が菜奈子さん、手前が洋子さん 

ちなみにこの日の土屋の洋服は、

2019年2月~4月にインターンシップしていた

ケニアのナイロビでテイラーさんに作っていただいたものです♪ 

オーダーメイドアフリカ服についてのブログはこちら

 

今回の生放送は土屋NCV登場史上初の生放送

ということでドキドキしていましたが、

お二人のおかげで始まってしまえば

楽しくてあっという間の1時間でした☆

 

お話しした内容はAYINAのこと、

AYINA主催のアフリカホームステイのこと、

私のケニアでの生活、

リスナーさんからのコメントとのやりとり、

ハーバルタロット笑、

私が何故アフリカに魅了されているのか等々でしたが、

今回のブログでは私のリクエスト曲について少々語らせてください!

 

リクエスト曲は、

以前隣町の川西町に来てくれた、

超有名人?!ギニア共和国出身、

アブドゥライ・エピゾ・バングーラさんの

「N’ ya」というアルバムより

「No More War In Africa」。

(私が行っていたケニアとは関係ありません…悪しからず…)

 

エピゾさんはフランス、アメリカ、オーストラリアで

通算20年以上のキャリアを持つ

アフリカを代表するパーカッショニスト(打楽器奏者)の一人で、

西アフリカの地域社会において大きな尊敬と名誉を受け、

祖先の伝統や習慣を歌や語りなどを通じて

守り伝えるという重要な役割を担う

ジェリ(グリオ)の家系に生まれた方です。

2008年から活動の拠点を日本に移されました。

(情報はこちらより抜粋)

 

私事ですが

小学校4~6年生の3年間

パーカッションをやっていたこともあり、

今でも音楽を聴くと

そちらに耳がいくこともしばしば。

 

パーカッショニストには「私はドラム」「僕は木琴」等、

それぞれ得意な楽器があることがあります。

もちろんオールマイティーな方もいらっしゃいますが

(因みに私は得意なものは出来ませんでした泣)

 

宝物!

 

さて、エピゾさんの話に戻ります。

 

ライブでその技術を拝見したとき、

もう驚きました。

 

ギニアの伝統的な打楽器ジェンベやバラフォン(アフリカの木琴)、

コラ(アフリカのハープ)等々

それはもうオールマイティーにこなされるのです

 

しかも、打楽器を演奏しているというよりは

体の一部で歌っているような感覚! 

その素晴らしい演奏にのって

会場みんなで踊らせていただいた

あのライブの感動を覚えておきたくて

その場でCDを購入し、

サインを頂戴したのが今回紹介したアルバムなのでした

 

 

伝統的な楽器による演奏だけではなく、

サックスや歌等々とのコラボレーションにより

現代版アレンジされた曲が入っていて、

私は聞く度に痺れております

 

『何人の方がこのラジオを聞いてくださっているのか分からないけれど、

お世話になっている地域の方々の

一人にでもいいからアフリカの一部を届けられたら嬉しいな』

と思い今年も出演させていただきました

そしたら!

ラジオ終了後にいつもお世話になっている

市内の飲食店の店長さん2人から

「ラジオ出てたね」と反響をいただき、

嬉し恥ずかし…

 

そうそう、番組が終わり外に出ると

2016年に共演させていただいた鈴木朗子さんが

私が出演していることを聞きつけ

挨拶しに来てくださったんです!

嬉しい…! 茶髪で旗を持っているのが朗子さんです

 

 

前から強く思っていたことがあります

 

『私よりすごい方々がたくさん、日本にもアフリカにもいらっしゃる。

私ができることは多分ないけれど、では、“したいこと”は何なんだろう?』

 

今でもまだはっきりとは分かりません

 

ですが、

目の前にあること・ものを大事にして向き合うことが

したいことを見つける一歩なのだと思い始めました

 

大袈裟かもしれないけれど、

今回のラジオ出演もそのひとつかなぁ

 

NCVさん今回もありがとうございました☆

…あと何回お邪魔できるかなぁと考えたら寂しくなってしまった…

 

ayina

No Comments

Leave a Reply: