AYINAメンバーBlogルワンダ藤内庄司

JICAルワンダ協力隊員の講演会、報告!


AYINAコアメンバーの藤内です!

 

昨年年の暮れにAYINAからも告知したイベント

『JICAルワンダ協力隊員の帰国報告会』

の報告が上がってきましたので、AYINAでも報告させて頂きます!

 

このイベントを開催したのは、日本ルワンダ学生会議という、

日本では唯一の学生によるルワンダに特化した国際交流団体。

 

毎年ルワンダの学生を日本に招待し、

日本人学生もルワンダへ足を運ぶこの団体の今年1発目のイベントでした!

今回のイベントでは団体14回目となる学生会議のときにお世話になった、

元ルワンダ協力隊員である園田さんをお招きし、

ルワンダのビジネス習慣などを語っていただきました!

 

イベントの様子は・・・?

まず団体の紹介から始まった団体紹介。私達の活動理念や活動内容についてお話させていただきました!

参照:日本ルワンダ学生会議とは…?

 

そして、日本ルワンダ学生会議の報告会、第14回本会議報告。

去年冬に団体で訪問した14回目の本会議についての報告。

1994年のジェノサイドを経て和解を促進する事業、

ルワンダの教育に本気で取り組む学校への訪問、

そしてもちろん今回講演された園田さん訪問などなど。

ジェノサイドだけではない、まさに発展途上のルワンダを色んな視点から報告しました。

参照:本会議とは…?

 

 

そしてメインの園田さんの講演。

ルワンダの観光産業振興のため、

伝統工芸品のマーケティングや観光農園としてのコーヒーファームの設立など、

精力的に活動されていた園田さん。その活動についてお話し頂きました。

 

 

僕も3年前にルワンダに行きましたが、

ルワンダには観光名所までの案内や街の中心部の地図などがなく、

一人で旅行するには少し難しいと感じるところがありました。

(ショッピングモールに入っているカフェで使えるwifiが頼み)

そんなルワンダの観光産業のレベルを上げるべく

現地のルワンダ人とともに活動されていた園田さんの言葉には一つ一つ重みがありました。

 

団体として次のステージへ-第16回本会議 in Rwanda参加者募集-

 

今回講演会を主催した日本ルワンダ学生会議では今年の夏、

ルワンダでの現地活動(第16回本会議)を開催します。

今までは日本ルワンダ学生会議に在籍していることが条件でしたが、

今回始めて外部募集にて参加者を募ります!

 

条件:大学生で夏の渡航までに数度ミーティングに参加できる方

※現在、日程や訪問地などは未定。随時参加者が集まり次第、詳細を詰めていく予定。

※ルワンダ出発前には大学や団体顧問から安全講習を受講頂けます。

 

ルワンダは初めてアフリカに踏み入れるのに、もってこいの国です。

またルワンダは国の発展に積極的にテクノロジーを使う最先端の国でもあります。

アフリカ行ってみたいけどあと一歩踏み出せない…

普段の旅とはちょっと違った旅をしてみたいという方は是非一度連絡をください!

 

連絡先

団体メールアドレス:japan.rwanda@gmail.com

フェイスブック:https://www.facebook.com/japanrwanda/?fref=ts

 

 


JICAルワンダ協力隊員の講演会、報告!” への2件のフィードバック

  1. ブルキナファソの和さんです。
    ルワンダもとても興味があるので、近いうち足を運ぼうとおもっています。

    1. コメントありがとうございます!
      ぜひ!ルワンダは見所こそ他の諸国に比べ少ないかもしれませんが、
      国民性は最高です!

      副代表 内藤

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です

CAPTCHA