AYINAメンバーBlogケニアケニアインターン体験記土屋みなみ

田舎パワー充電の週末・車窓からの景色もお届け②ケニアで工学研究インターンシップ~アフリカ×工学の可能性を探しに~


Jambo(こんにちは)

2月から4月までの3ヶ月間、

ケニア・ナイロビにある農業・家畜に関する国家研究機関KALRO
(Kenya Agriculture & Livestock Research Organization)

にてインターンシップ中の、

AYINA東北支部長土屋みなみです

前回から引き続き、

2県またいで田舎パワーを充電しに行ってきた週末についてお届けしたいと思います

前回のブログはこちら

知人の農場へ

まずは腹ごしらえから。

道中フライングしておやつにチャパティを食べてしまいお腹がいっぱいだったので、

おかずだけもらいました

牛肉の人参、豆、ズッキーニ、玉ねぎ等のトマトベース煮込み&鶏肉

また「少ししか食べないのね!」と言われてしまいました…

(もうこっちで言われ慣れた感がありますが)

さて、食べ終えたら腹ごなしも兼ねて農場をお散歩です!

こんな足で来てしまった笑
と思ったらホストマザーは素足にサンダルだった笑笑

牧草地のような広大な敷地に加え、木々も見受けられます

アボカドの木!実がついています!
これらの木はナイロビから持ってきたんだとか

次は動物さんたちにご挨拶

ロバさん
なんと羊さんも9匹ほどいらっしゃいました…!

かなり広い敷地

(8haくらいと言っていたので、東京ドーム約1.7個分のはず!)

の一部でのびのびと遊ぶ羊さんたち…きっと良く育つことでしょう!

今回のメイン 牛さん?!

いくつかある小屋も見せていただきました

歴史で学んだ 上の宮厩戸皇子が生まれそうな干し草小屋

牛さんたちは20頭ほどいらっしゃいました!

なんとちょうど乳しぼりの時間だったそうで、見せてもらうことに

搾りたての牛乳!勢いが良くて泡立っていて、ミルクシェイクのようになっております
ミルクを入れる缶!こんなに大きいの見るの初めてかも

朝と夕方2回乳しぼりをするそうで、

1頭から20~30 Lくらい牛乳がとれるんだそうです!

牛さんに触れたのは小学生の時以来だったので、

間近で見ることが出来て感動でありました!

あ!牛といえば…トビタテ!留学Japanでウガンダで牛留学している、

AYINAメンバー梅原のブログも是非ご覧ください!

さて、家に帰り一泊した後、明日はおばあちゃんに会いに行きます。

はいそうです、まだ続きます笑。それではKwaheri(クワヘリ:さようなら)

※※※ 参加者募集中【期間限定・定員あり】 ※※※

AYINAが全力であなたのアフリカ旅を応援する

『アフリカンホームステイ』の詳細はこちら


田舎パワー充電の週末・車窓からの景色もお届け②ケニアで工学研究インターンシップ~アフリカ×工学の可能性を探しに~” への1件のフィードバック

  1. じゃんぼー!
    田舎パワー編、楽しく拝見してます。
    道中景色が素晴らしい。
    ところでアボカドさん、よく見ると奥にたくさん生ってますね。
    そちらの地元食で登場したりしますか??
    栄養価高いしアフリカで重宝されそう。

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です

CAPTCHA