インタビュー 在日アフリカンインタビュー

「マイノリティがポジティブに生きられる社会を!」ナイジェリアにルーツを持つエイベルさん

みなさんこんにちは!

この企画では、日本に16,000人いるといわれている在日アフリカンの方にフォーカスを当て、その方の魅力やお仕事についてなどを教えていただきます。

今回のゲストは、世界を股にかけて活躍されている、ナイジェリアと日本のミックスで日本生まれのエイベルさんです!

 

<エイベルさんプロフィール>
なかおエイベルさん。東京生まれ、横浜育ちの現在は25歳(2020年12月現在)。
高校まで日本にて育ち、卒業後大学進学し、アメリカの大学に編入。
現在は日本とヨーロッパを拠点にモデル活動と翻訳のお仕事をされている。
彼のインスタグラムはこちら
https://www.instagram.com/abelnakao

エイベルさんがモデルになるまで

インタビューに挑むエイベルさん

AYINAなつみ
留学されていたとお伺いしたのですが海外に行く前のエイベルさんってどんな人だったと思いますか?

シャイで人見知りな正確でしたね。周りにハーフ・ダブルの子ども達がいなくて、1人だけ異世界に飛び込んだかのような状況の地域で育ちました。

子どもの頃は歩くだけですごく見られて、知らない人に後ろ指をさされる感覚でしたね。。人に見られたくない、目立ちたくない。。という気持ちから、毎日そのような状況が続いて人見知りに繋がってしまったのかなと思います。

エイベルさん

AYINAなつみ
目立つのがストレスだった状況から、人前に立つお仕事であるモデルを目指したきっかけはなんだったのですか?

19歳の頃、まだ日本にいたのですが留学に行く直前に街中で声をかけられたのがきっかけです!
エイベルさん

AYINAなつみ
声をかけられるなんてすごいですね!初めての撮影はどうでしたか??

カメラに顔を近づけることに抵抗があったのでかなり緊張しましたね。。
エイベルさん

モデル始動!心の変化は?

スポーティーなエイベルさん

AYINAなつみ
本格的にお仕事として始められたのはいつからだったのですか?

本格的に始めたのは帰国後で22歳の時でした。
エイベルさん

AYINAなつみ
帰国後だったのですね!

はい!スカウトだけではなくて自分で仕事をしないとだめだ!と気づいて本格的に活動を始動させました。海外で性格が変わって、気にしていたことが簡単に解決されましたしモデルをやることに抵抗がなくなりましたね。モデルの仕事自体も、人への抵抗がなくなる手助けになったと思います
エイベルさん

AYINAなつみ
動き出した時は、最初モデルを志した時と比べて大きな変化はありましたか?

モデルって「白人のスラっとした方」という日本人から見た美のスタンダードの一般的なイメージがあったので、自分が黒人にルーツを持つことで"いろもの扱い"を周りからされていることを感じていました。
エイベルさん

AYINAなつみ
確かメディアを見ていると美白意識が強調されたり、モデルさんは白人さんが多い気がします。

そうなんです。モデルを問わず、メディアを見れば白人のタレントさんは知的なイメージだったり、黒人さんは芸人さんが目立ったりしている現状だな、と感じています。

世の中で僕らみたいな黒人のルーツを持った人はたくさんいるからこそ、自分がモデルの仕事を通じて様々な面を見せていくことが、今の日本の美のスタンダードを変えていけるのではないか、と思っています。

エイベルさん

AYINAなつみ
とっても志し、素敵ですね!エイベルさんの考える美しさってなんですか?

この仕事を通じて感じたのは、見た目より、自分自身の内面に自信やプライドをもって前を向いて生きていけるポジティブさこそが美しさに繋がっていると僕は思います。
エイベルさん

感動するなつみ

AYINAなつみ
言葉が素敵すぎて鳥肌たっちゃいました。。特に日本だと他の国に比べると決められた美しさに捉われがちだなと思うのですが、エイベルさんが考える日本のとらわれている美しさってなんだと思いますか?

よく自分は海外のメディアも見るので比較するのですが、日本は特に雑誌やメディアなどの「流行り」や「1つのかっこよさ」に左右されがちだなって思います。

本来は1つの形ではなく、様々な形での打ち出し方をしていくべきだなって感じます。
日本は単民族の思想が強いので、「多様性」があまりないことで起こっていることなのかなと思います。1つの美しさ、決まりに縛られている部分が日本にはあると思います。

エイベルさん

AYINAなつみ
ありがとうございます!私も昔自分の肌の色が真っ白ではないので悩んでいたことがあったので、励まされました。。

モデルの仕事を通じて今後やりたいことってありますか?

マイノリティの自分だからこそ多様性を表現している最中です。
エイベルさん

AYINAなつみ
おー!具体的にはどんなことをされているんですか??

もともと僕の髪はアフロなのですが、あえて髪型をドレッドヘアにすることで、髪型の1つの選択肢を提示しています。今後も仕事を通じて自分のルーツを表現していきたいです。
エイベルさん

coolなポーズでキメキメのエイベルさん

エイベルさんのルーツについて

AYINAなつみ
個性を最大限に表現されていて素晴らしいです!エイベルさんのルーツについてもっと知りたいのですが、教えていただけますか??

父のルーツは※ナイジェリアなのですが、情勢が不安定でなかなか向こうに行けていなかったため国のことを理解しきれていない部分があります。
ですが、留学していたアメリカで、アフリカンアメリカンがかっこよかったんですよね。
エイベルさん

※ナイジェリアは、西アフリカに位置する国。人口は約2億人でアフリカ最大で世界第7位。また、面積も比較的広く日本の2.4倍の国土を持っている。独自の自国の文化や音楽、出版や生産、流通システムが確立している。

AYINAなつみ
どんなかっこよさがあったのですか?

彼らの過酷な歴史を乗り越えてきた背景もある中で、内面的にかっこよくて芯があるし、心の強さやポジティブで嫌なことも笑い飛ばせる、器の大きさを身に染みて感じました。

自分の父もそのような感じなので、アフリカンルーツの魅力を知りましたね。

エイベルさん

AYINAなつみ
内面性って本当に大切ですよね!日本にいると周りに同調しようと思ってしまいがちですもんね。

そうなんです。大衆が求めるものが素晴らしいのではなく、その人が醸し出す、その人だけの魅力と自信をもって出していくことが真のかっこ良さだと思いました。
エイベルさん

熱くルーツについて語るエイベルさん

AYINAなつみ
お話を聞いていて、強い芯がエイベルさんにはあるんだな、と心から感じました。将来挑戦したいことはありますか?

海外で生活したことで、アフリカンアメリカンだけではなく、LGBTQの方達にも知り合うきっかけができました。

そういったマイノリティの方々は日本では生きづらい傾向にあるので、人種に限らず、マイノリティの方々が自分に対してポジティブに生きられる社会をつくれる役割を一部でもいいので果たしていきたいと考えています。

エイベルさん

AYINAなつみ
本当に大切なことだと思います!

マイノリティである自分自身がエネルギッシュに自信をもって誇りをもって生きることが、そういった方々が自信をもって生きていけるように繋げていきたいです。
エイベルさん

AYINAなつみ
これから先こういう人でありたい、という人物像はありますか?

当たり前かもしれないですが、人に対して感謝ができる人でありたいです。

モデルの仕事ってディレクターさんやカメラマンさん、メイクさんなど様々な役割の方がいなければできない仕事なんですよね。周りの人々のサポートのおかげで出来上がるものなので一人ではできない仕事なんだなと日々痛感しています。

今回のようなインタビューも周りが機会を与えくれていて、そのサポートで成り立っているのでこの気持ちを忘れないようにしていきたいです。

エイベルさん

英語力0からアメリカへ

AYINAなつみ
素晴らしいですね!いまされている翻訳の仕事についてお伺いできますか?

はい!以前Black experience in Japanという日本が舞台のyoutubeチャンネルに出演したことがあり、その際司会だったジャマイカの方のチャンネルの日本語字幕をつける仕事をしています。

また、それとは別にニュース翻訳の仕事も最近はじめました。

エイベルさん

youtubeにて自身の経験を語るabelさん

AYINAなつみ
もともと英語ができなかったとお伺いしたのですが、英語を勉強するようになった理由はなんだったんでしょうか?

自分が今まで知らなかった人や環境を、語学を勉強して話せるようになることで知ることができて、価値観を広げることができたんです。そのときに感じた楽しさが勉強を続ける原動力になりました!
エイベルさん

AYINAなつみ
エイベルさんの考える英語・多言語を学ぶメリットはなんだと思いますか?

英語を学ぶと多文化に触れることができ、違う視点でものを見ることができるところです!新しい考え方を知ったり柔軟性がつきました。
エイベルさん

AYINAなつみ
柔軟性!実際に体験したエピソードはありますか??

海外の生活のおかげで怒ることも少なくなりましたね。イレギュラーなことや、予測不可能なことを冷静に受け入れられるようになりました。
エイベルさん

AYINAなつみ
へー面白いですね!!エイベルさんが自分の中にある日本人らしさに対して誇りを持っている点はありますか?

時間や勉強に関して、日本の方は熱心で努力家ですね!改めて海外に行ってから感じることができました。
エイベルさん

AYINAなつみ
今英語を学んでいる方への応援メッセージお願いしたいです!

何に対してもそうだと思うのですが、どういう目的で勉強するのか?をしっかり持っているのが大事だと思います。

ただ、大きい目標ははないがしゃべれるようになりたい、という人たちはたくさんいると思うので、そういう方には「映画」をおすすめします!

エイベルさん

AYINAなつみ
映画ですか?!

はい!実は僕、日本のテレビを見るのをやめて、映画や海外のTVをみてこれまで勉強して実力をつけてきたので個人的にものすごくおすすめな方法です!

映画によっては砕けたスラングだったり専門用語などいろいろ勉強できますよ!

エイベルさん

AYINAなつみ
楽しんで勉強を継続できそうですね!エイベルさんのオススメの映画教えていただけますか??

もちろんです〜!
エイベルさん

エイベルさんおすすめ映画&ドラマ4選

ハングオーバー
https://movies.yahoo.co.jp/movie/334235/

SUIT(ドラマ)
http://www.suits-tv.jp/

ネイバーズ
https://movies.yahoo.co.jp/movie/351338/

ロスト(ドラマ)
http://www.w-drama.com/detail/a00041.html

AYINAなつみ
素敵な映画の紹介ありがとうございました!最後に言い残したことはありますか??

今回真剣に答えすぎて、逆に大丈夫かな?と心配ですね笑 面白い記事になっていたら良いのですが。。
エイベルさん

AYINAなつみ
海外のお話からモデルさんとしての魅力たっぷりで十分面白かったですよ!本当にありがとうございました。

みんなでエイベルさんのAのポーズ

編集後記

みなさん、いかがだったでしょうか?

エイベルさんのこれまでや仕事に取り組む信念や姿勢、彼が感じてきた世界観を体感していただけでしょうか?過去の自分を乗り越えて人前に立つ仕事を選び、感謝の気持ちを忘れず、自分自身のマイノリティに誇りをもち、現代社会に立ち向かう彼の姿に私自身も勇気をもらいました。

在日アフリカンは少数派かもしれませんが、いろんな人に知ってもらう活動は本当に必要なアクションです。

日本に住む在日アフリカンの中には、日本で育ち,人格形成してきた方は彼以外にもたくさんいるので、今後AYINAではたくさんの方にインタビューしていく予定です。

彼の想いが一人でも多くの方々に届き、より良い社会を一緒に作っていくことができるようAYINAではこれからもabelさんの活動を応援しています!

取材=Natsumi Yokomizo、記事=Ayaka Brandy、撮影=Nakamoto Mariko

 

「エイベルさんとお話をしてみたい!」「エイベルさんのイベントに参加したい」などのお問い合わせはコチラから!

 

在日アフリカン事業サポーター募集中

私たちAYINAは、今年から在日アフリカンの方に対するプロジェクトに専念しています!

クリックしていただくと支援ページに飛べます

事業を立ち上げて軌道に乗せるまでのマンスリーサポーターを募集しております!

クリックしていただくと在日アフリカン事業の概要をご覧いただけます

月500円から参加いただけ、毎月メルマガで進捗の報告を得られ、一緒にプロジェクトを作り上げる仲間になることができます!

よろしくお願いします!

 

 

-インタビュー, 在日アフリカンインタビュー
-

Copyright© 特定非営利活動法人AYINA , 2021 All Rights Reserved Powered by AFFINGER5.